オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
キャラフレ公式サイトへ
読者の評価
61
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/07/15 00:00

プレイレポート

ああ,青春よもう一度。ブラウザ型オンライン学園MMO「キャラフレ」ってどんなゲーム? 学園の魅力を紹介するため実際に通学してみた

 5月28日に正式サービスがスタートしたブラウザゲーム「キャラフレ」は,学園を舞台にしたオンラインアドベンチャーゲームだ。学園内に登場する先生や生徒会役員などのNPCと会話し,クエストをクリアすることなどでストーリーが進行していく。

ブラウザゲームなので,クライアントのダウンロードやインストールなどを行なわなくても,すぐにプレイできる
キャラフレ

 もちろんオンラインゲームなので,ほかのプレイヤー達とも自由にコミュニケーションが取れる。アドベンチャーゲームでありながら,SNSのような雰囲気を持つ「キャラフレ」の魅力を紹介していこう。

「キャラフレ」は,Internet Exploler 7/8,FireFox 3.6,Opera 10,Safari 4,Google Chromeなど多くのブラウザでプレイ可能だ。画像描画はJavaScriptで行われているので,iPhoneやiPadで遊ぶこともできる。ただし全ブラウザ共通で,BGMやSEなどの音についてはFlashプレイヤーを利用しており,Flashプレイヤーがインストールされていない環境では音が鳴らないので注意しよう。ちなみに,公式サイトでは,本作の動作の早いGoogle Chromeでのプレイを推奨している
キャラフレ キャラフレ

「キャラフレ」公式サイト


 そんな「キャラフレ」の舞台となるのは私立翔愛学園だ。学園内はMMO空間となっており,すべてのプレイヤーキャラクターがここに集うという形になっている。そのため,2010年7月現在は最大100人のクラスが50組ほどあり,さらに全員が入居可能な寮もあるほどの,超マンモス校だ。
 学内にはまだ1年生しかおらず,教室はあるものの2/3年生といった上級生は存在しない。旧校舎はあるものの,この学園自体は新設校といった感じだろうか。今後,進級できたり,上級生が登場したりするのだろうか?
 また,ある条件を満たすと,学園外に出られるようになる。商店街で買い物をしたり,学生寮に行けるようになったりと行動の幅が大きく広がる。

キャラフレ
入学すると事務のお姉さんがプレイヤーを出迎えてくれる。彼女から学園生活のイロハを教えてもらおう
キャラフレ
生徒会室や職員室,特別教室にはNPCがプレイヤーを待っている。話しかけることで,クエストが発生することも。教員は誰もがフレンドリーで,とくに理事長先生は何かと知識を披露したがるほどの話し好き
キャラフレ
柏木先生のガードが堅かった校門も,理事長先生からもらった外出許可証があれば何事もなく外出できる。外出許可証はクエストを進めていけば手に入れられる
キャラフレ
学園外には購買部で買えない服や,寮に置ける家具などが購入できる商店街や喫茶店,神社,学生寮などがある。プレイしていると学園外にもマップがほしくなるかも


髪型や体型など,多彩なパーツでアバターが作成可能


 アカウント取得後は,「キャラフレ」内でプレイヤーの分身として活動するアバターの作成を行う。作成できるキャラクター数は,1アカウントにつき一人のみとなっており,男女どちらでも好きなほうが作成できる。

 アバターは,髪型と髪の色,目の色,身長を自由に組み合わせて作成可能だ。選んだ身長によってかなり印象が変わるので,いろいろと試してみてほしい。さらに女子は,胸の大きさを大小二つから選択することができる。胸の大きさと共にポーズが少し変化するので,女性アバターを作成する際にはこだわりたいところだ。
 なおゲーム内で購入できる「スタイルチェンジ」を使えば,性別と髪型を除いてアバターを作成し直すことができる。髪型については夕凪先生にお願いするか,学外のヘアサロンで自由に変更することができるので,ゲームを始めたあとでも,比較的簡単にアバターの見た目変更が可能となっている。

身長によってキャラクターの印象は大きく変わる。低身長と高身長とでは,頭一つ分ほどの差があり,なんだか大人と子供といった感じ。ゲーム内で購入できるアバターの衣装は,身長に関わらず着られるので,アバターの見た目を変更しても大丈夫だ
キャラフレ キャラフレ キャラフレ
キャラフレ キャラフレ キャラフレ
同じ身長でも胸の大きさでポーズが変化する。ただ,身長が低いアバターで胸を大きくしても,ほとんど見た目は変わらない。ほんのちょっぴり残念(?)
キャラフレ キャラフレ


何はともあれ,まずは挨拶から始めよう!

やがて運命の出会いがある……かも?


 本作のゲーム内容を説明するならば,オンラインで遊べる学園物アドベンチャーゲームというのが一番しっくりくるだろう。冒頭で紹介したように,本作では,学園内を自由に移動してNPCやほかのプレイヤーとコミュニケーションを取ったり,買い物をして着せ替えを楽しんだり,クエストをこなしたりと,思い思いの学園生活が楽しめるのである。と言われても,実際に何をすれば良いのか分からないと思うので,プレイを始めた当初は「天使の羽」というものを集めることを目的に遊ぶと良いだろう。

天使の羽
 「天使の羽」とは,ほかのプレイヤーとの挨拶や授業,クエストクリア時に得ることができるもので,豊かな学園生活を送った証であるとされ,学園の象徴とも言える天使像にちなんだアイテムとして存在している。学園内で集めた「天使の羽」の数に応じて,下校(ログアウト)時にチケット(無料ゲーム内通貨)と交換してもらえる。このチケットは学園内の買い物,購買部や学食などで使用することができるので,「天使の羽」を入手することは学園生活を豊かにすることに繋がるわけだ。また「天使の羽」は,良く似た趣味や価値観を持つ仲間を集めるためのコミュニティ機能の一つ,“同好会”の作成にも必要となる。

 そんな本作で重要なポイントとなるのがコミュニケーションだ。コミュニケーションの手段は,現実世界と同様に「挨拶」から始まる。先述したように,ほかのプレイヤーに「挨拶」をすることで「天使の羽」を得ることができるので,見知らぬ人にも積極的に挨拶していきたいところだ。
 具体的には,学園内で出会ったほかのプレイヤーキャラクターをクリックすると,プロフィールが表示される。そこで“挨拶”を入力すれば,それぞれのプレイヤーは(ゲームのステータスとして)“顔見知り”になり,会話ができる状態になる。

知らない人だから……と躊躇する必要はまったくない。人を見かけたらクリックしてどんどん挨拶をしていこう。知り合いも増えるし,「天使の羽」も増えるし,と挨拶することはメリットだらけ
キャラフレ キャラフレ

 “顔見知り”以上の関係になりたい場合は,さらに一歩進んで「ゲームチャット」を行なうことになる。チャットとは言っても,ここで言うチャットは,表示される選択肢から会話を選びつつ進めていく,アドベンチャーゲームらしく,コマンドを選択していくというものだ。
 なお,“顔見知り”前の“知らない人”の状態でも,ゲームチャットに誘えて,承諾されれば“顔見知り”になるのだが,いきなりは失礼というもの。やはり,挨拶から始めたほうが良いだろう。
 もし,断られてしまったら(めったにないと思うが),そこは素直に引き下がるべきだろう。しつこい男(女性にしても)が嫌われるのは,世の常というものだ。

ゲームチャットを行い会話を進めていけば,晴れて友だちになれる。会話中に「この出会いは運命だ」みたいなセリフが出ることもあってか,ゲームチャットをすることを「ディスティニーしよう」と言うプレイヤーも。異性とのゲームチャットは甘酸っぱいものがあるが,同性,とくに男同士のゲームチャットだと,なんだか怪しい雰囲気が漂うことも……
キャラフレ キャラフレ

 さて,無事に「ゲームチャット」の中で,お互いに名前を教えあうことができれば,二人の関係は“友だち”にランクアップする。このプレイヤーがほかのクラスだった場合,“友だち”以上になっていると,そのプレイヤーのクラスにも入れるようになる。活動場所や交友関係を広げるには,このようにどんどんゲームチャットを行なっていこう。さらに交友を深めていくと,そのプレイヤーキャラクターと親友になれたり,恋人になれたりもするらしい。

実はゲームチャットには2種類ある。教室や花壇など誰でも入れて,その場にいる全プレイヤーに発言が表示されるオープンチャットスペースでは,会話が短めのショートバージョン。そのほかの場所ではロングバージョンとなっている。異性とのロングバージョンはなかなかの盛り上がりを見せるので,ぜひ一度は体験してもらいたい
キャラフレ キャラフレ キャラフレ

 本作で,もっともアドベンチャーゲーム的な部分となるのが,NPCを中心としたクエストだ。先生や生徒会役員などと何度も話をして仲良くなると,お手伝いなどといったクエストが受けられるようになる。クエストのヒントは,あったりなかったりとまちまちだが,基本的には学園内で完結できるはず。クエストによってはたくさんの「天使の羽」が入手できたり,学園外や屋上などの場所に行けるようになるアイテムが手に入ったりと,メリットも大きいので,積極的にこなしていきたい。
 中には期間限定のクエストもあるので,園内の掲示板などを欠かさずチェックしておこう。

クエストは大きく分けて三つある。ひとつはゲームのメインストーリーにあたる天使“ミカちゃん”をめぐるもの。もうひとつは,先生や生徒会役員から頼まれる学園ものらしいクエストだ。どちらも特定の条件を満たすと受けることができるようになる
キャラフレ キャラフレ キャラフレ
キャラフレ
期間限定クエストのエクストラストーリーなどは,校門の右にある掲示板で確認することができる。学園事務局(運営)からの告知場所でもあるので,マメに確認しておこう
キャラフレ
チケットは学園内の買い物だけでなく,学園寮に入寮するにも必要となる。枚数は1500枚とかなりの数が必要だが,ぜひ集めて入寮しておきたい
会話やゲームチャットを行なえば簡単に「天使の羽」を手に入れることができる。授業でクイズに正解すれば,より多くの「天使の羽」を入手できる
キャラフレ

 もう一つのゲーム的な要素としては,授業の存在が上げられる。これは30分ごとに鳴る予鈴後に自分の教室に入ると,授業が受けられるというものだ。授業の科目はランダムで,ときにはグラウンドに飛ばされて体育の授業を受けることもある。内容は3択のクイズとなっており,正解すると「天使の羽」が入手できる。中間,期末試験となると,2択のクイズが10問連続で行なわれることになり,総合結果はクラス別に発表される。試験は答えの正誤に関係なく,授業よりも多くの「天使の羽」がもらえるので,忘れずに受けておこう。

通常の授業は3択のクイズ。科目,クイズの内容ともにかなりの数があるようだ
キャラフレ キャラフレ
定期試験は待ったなしの連続10問の2択クイズ。結果はその場で明かされず,後日にクラスの平均点が公開されることになる。成績上位のクラスはご褒美があるのか? そして最下位のクラスには一体何が……!?
キャラフレ


学園内の施設の充実度は二重丸

許可が下りれば,学園外にも出ることができる


 学園内の施設は,2/3年生の教室を除いて,条件をクリアすれば,自由に動き回ることができる。右上に学内マップがあるので,迷うことはないはずだ。必要な施設はほぼすべて学内で揃っているので,うまく利用して学園生活を楽しもう。
 その中でも忘れてはならないのが,保健室,そして購買部と食堂だ。購買部と食堂では,チケットで買い物することができる。
 保健室は,体力の回復ができる施設だ。このゲームでは移動すると体力が減っていき,0になると倒れて保健室送りとなってしまう。どちらにせよ保健室には行くことになるのだが,倒れるみたいなハプニングなく,平穏な学園生活を送るためにも保健室にはマメに行っておきたい。
 購買部では,制服やジャージなど学園内での標準的な服装や,簡単な回復アイテムが購入できる。学食では購買部よりも効果の高い回復アイテムと交換できる食券が手に入れられる。体力の消費が激しい一部のクエストでは,保健室に戻るとやり直しになるものもあるので,回復アイテムを買っておくと非常に便利だ。ただ,回復アイテムには使用期間があり,それを過ぎると使えなくなるので気を付けよう。

キャラフレ キャラフレ
教室は自分の所属する教室にのみ入ることができる。だが,ほかのクラスのプレイヤーと友達以上の関係になれば,そのプレイヤーのクラスにも入れるようになる。教室内はオープンチャットスペースになっていて,教室内の全員と気軽におしゃべりすることができる
キャラフレ キャラフレ
特別教室や生徒会室,職員室などは,NPCとの交流がメインとなる場所だ。個性豊かで魅力溢れるNPCがそろっているので,クエストなど関係なく会いに行きたい。中にはファンクラブがある先生もいたりする。一番人気は山木先生だろうか? ちなみに男性教師である。男女比がほぼ1:1という本作らしい現象だ
キャラフレ
校門の左にある花壇もオープンチャットスペースだ。教室と違って誰でも行けるため,よりオープンな形で会話を楽しむことができる
キャラフレ
校舎の外にはプールもあるが,水着を着ていないとプールに入ることはできない。それにしても,誰もいないプールは少し切ないものがある……。真夏に期待
学園の外れには旧校舎が残っている。一度入ると,謎を解かない限り出ることはできない。HPが減って倒れると外に出られるが,クリアしたことにはならずやり直しとなる。回復アイテムを持ってチャレンジしよう
キャラフレ

 外出許可証を入手後に出られる学園外では,学園内とはひと味違った施設が数多く存在する。その中でもひときわ目を引くのが商店街だ。ここではアバターの衣装を購入することができるのだが,購入はチケットではなく,課金アイテムであるコインが必要になる。商店街で購入できる衣装は正統派のものから浴衣やメイド服,果ては着ぐるみとバリエーションに富んでいる。課金アイテムとなるので入手をためらう人もいるかもしれないが,ほかのプレイヤーとは違った個性を出したい人にはオススメだ。

アバターに着せる衣装やアクセサリーはかなりの数がある。いろいろなものを組み合わせて,個性的なアバターに仕上げよう。というか,着ぐるみのインパクトが大きすぎる
キャラフレ キャラフレ
アバターの髪型が変えられるヘアサロンや,寮に飾るインテリアショップもある。入寮当初は部屋が殺風景なので,ぜひともインテリアを買いそろえたいところ
キャラフレ
アイテムショップとしては,もう一つカフェ&雑貨の店「天使のとまり木」がある。商店街のアイテムと違いチケットで買うことができる店だ。派手さはないがスタンダードなものが多く,コーディネイトに使いやすい。一部例外も……ある気がするけど
キャラフレ キャラフレ

 学園外でもう一つの目玉となるのが学生寮だ。学生寮は男子寮と女子寮に別れていて,異性の寮には入ることはできない。しかし,異性と“友だち”関係になっておけば,相手の寮内にある部屋に入ることが可能だ。と言っても,入ったところでチャットぐらいしかできないのだが,このためだけに異性と友達になっておくべきだと断言しても良いくらいである。なぜって,女子寮は男にとって秘境同然,いつかは入ってみたい男のロマンなのだ(たぶん)。
 ただし,部屋に入るには部屋主の許可が必要で,留守中に好き勝手にお邪魔することはできないので注意が必要……というか,当たり前のことだ。

キャラフレ
入寮直後の部屋は机と小さな窓しかなくてかなり寂しい。友だちを招くのなら,何かしら家具を揃えたいものだ。また,自室では日記を書いて公開することもできる
キャラフレ
寮に行くと,友だちが不在かどうか一目で分かるようになっている。正面から堂々と女子寮に入るのはいかがなものかとも思うが,これはこれでロマンということなので良し(?)とする


友達を増やせば楽しい学園生活が送れるハズ

しかし,ちょっと物足りない点も


 「キャラフレ」を楽しむ最大のポイントは,なんといっても友だちを増やすことだ。友だちが増えれば行動範囲も広がり,さらに新しい友だちを作りやすくなる。そのほかにも「天使の羽」やチケットが入手しやすくなるなど,良いことずくめだ。コミュニケーションをとるのが苦手という人でもちゃんと挨拶をすれば,ほとんどの場合,返事は返ってくる。慣れないうちはチャットに敷居の高さを感じるかも知れないが,まずはクラスメイトから友達の輪を広げていくと良いだろう。

 多彩なアバター性もあってコミュニケーションツールとしては悪くなく,筆者個人としては,良い出会いができたせいもあってか,かなり楽しむことができた。学園という舞台が遊びやすさの敷居を下げているのかもしれない。ほかに変わるオンラインゲームもなく,学園生活をロールプレイするには「キャラフレ」は最適のゲーム,というよりツールといえるかもしれない。

 そういう面もあってか,アドベンチャーゲームとしてみると,まだ物足りないところもある。クエストの数は決して多くはなく,これらをコンプリートするのにもそれほど時間がかからない。クエストをすべて終えてしまうと,あとは授業に出るかほかのプレイヤーと会話する以外にすることがなくなってしまう。人がいない時間にログインしてしまうと,できることがほとんどないため寂しい思いのままログアウトしてしまうことになる。
 必ずしもゲーム性を高める必要はないゲームではあるが,ひとりでも何かしらできるようなコンテンツが欲しいところだ。そういった点をすぐに充実させることは少し難しいかも知れないが,今後,学園にちなんだイベントが数多く予定されているようなので,そちらの拡充に期待したい。

先日の七夕前後には,神社で七夕イベントが行なわれた。七夕に必須の短冊が1枚無料で配布され,願いごとを書くなど本物さながらに楽しむことができた
キャラフレ キャラフレ
キャラフレ キャラフレ

キャラフレ キャラフレ
キャラフレ キャラフレ
キャラフレ キャラフレ
筆者が原稿を書いているこの時期は,期末試験の真っ最中。試験の恐怖に怯えながら教室に入る毎日だ。しかも結構難しいのですよ,これ。でも,この試験が終われば,後に臨海学校と夏祭りが控えている。どんなイベントになるのか,いまから楽しみだ
キャラフレ

 なお,ときおり交流会という名目で,運営スタッフが生徒会役員の身体を借りてゲームに現れることがある。運良く出会えた際には,やってみたいことやして欲しいことなど,直接意見をぶつけてみると良いだろう。

ちょうどこの時は,「例えば放送室としてプレイヤーから学園内にアナウンスできる機能がほしい」という意見が出ていた。ほかのプレイヤーからは,晒し目的で使われる可能性など,懸念も出ていたが,運営側は一度持ち帰ってみると言って去っていった。プレイヤーと運営側の風通しは予想以上に良さそうだ
キャラフレ

「キャラフレ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    キャラフレ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月27日〜06月28日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
2016年12月〜2017年06月