オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
シャリーのアトリエ 〜黄昏の海の錬金術士〜公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:10
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第215回「地球最後の都市に生きる黄昏の海のプロデューサー」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/18 17:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第215回「地球最後の都市に生きる黄昏の海のプロデューサー」


アニゲラで杏子のフィギュアをもらってご満悦なマフィア梶田。次回は「エルダイスの地図」特集です!
 期待の新作FPS「Destiny」(日本ではPlayStation 4 / PlayStation 3)のクローズドβテストが始まりますね(関連記事)。俺はPlayStation Plusのユーザーなので,参加する気満々です。なんとなく加入しといて良かった!

 本作はよくある対人戦に特化したタイプのFPSではなく,MMO的な「世界を共有する」システムに大きな魅力を感じます。SF的でスタイリッシュなアーマーや銃器もカッチョイイですねぇ。早くガッツリ遊びたいです!



 「RADIO 4Gamer」の第224回では,ガストより昨日(2014年7月17日)に発売されたPlayStation 3用ソフト,「シャリーのアトリエ 〜黄昏の海の錬金術士〜」を特集。
 本作は高い人気を得ている「黄昏」シリーズの第3弾となる作品で,プレイヤーは,「シャリステラ」と「シャルロッテ」という2人の「シャリー」のうちいずれかを選択し,ゲームを進めていくことになります。
 番組ではゲストとして宣伝担当の佐藤篤士氏をお招きし,ゲームを実際にプレイしてきました。

「シャリーのアトリエ 〜黄昏の海の錬金術士〜」公式サイト


 奥深い「調合」のシステムや魅力的なキャラクターが長らくファンから愛され続けている「アトリエ」シリーズですが,最新作となる本作ではゲーム中の時間経過や課題の期限が撤廃されていることに驚きました。その代わりに「ライフタスク」という新システムが導入されたのですが,これはこれで自分のペースでゲームを進められるのがイイ感じです。思い切って制限を無くしたことによって,より自由度が高まったという印象ですね。
 ……2人のシャリーはどちらも可愛いけど,俺はシャルロッテ派かなぁ。パイスラッシュ!!



 つい昨日,「アイドルマスター SideM」のサービスが再開されましたね。めでたい! まだプレイ人数が制限されている状態ではありますが,俺は運良くスタートできたみたいでさっそく遊んできました。

 まず,最初のタイプ選択で大いに悩みましたよ。「インテリ」に俺好みでとてもイイ匂いがしそうな「神楽 麗」くんがいる一方で,明らかに男性プレイヤー狙い撃ちな「水嶋 咲」ちゃんは「フィジカル」ですから。
 ……まぁ,どれ選んでもユニットは自由に組めるんですけど気持ち的にね? 結局は「アイドルマスター シンデレラガールズ」(モバマス)でもクールPでしたし,印象的に近しいインテリPになることにしました。

 システムは基本的にモバマスと似通っているのですが,トップ画面で所属アイドル同士が会話してたり,アイドルごとのバックボーンが描かれたコミックを読み進めたりできるドラマチックな要素が魅力的ですね。いちいちプレイヤーの“乙女心”をくすぐってきます。……俺にもあるんですよ? 乙女心。

 せっかくなので有料ガチャも回してみたんですが,これが大当たり。1回目でレア神楽くん,2回目でレア咲ちゃんをゲットしてしまいました。いきなりお気に入りのアイドルが揃うなんて,恐ろしいくらいツイてます。これは神が俺にプロデューサー業を極めろと言っているに違いない……。

 キャラクターの個性やシステム面での味付けに光るモノを感じますし,今後の盛り上がりが大いに期待できるタイトルです。ゲームライターとしても注目していきたいですね。
  • 関連タイトル:

    シャリーのアトリエ 〜黄昏の海の錬金術士〜

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター SideM

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月23日〜06月24日