オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
パッケージ
Kinect公式サイトへ
Kinect
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Xbox One KinectセンサーをPCから利用できるようにするUSB接続アダプターが11月28日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/11/11 15:42

ニュース

Xbox One KinectセンサーをPCから利用できるようにするUSB接続アダプターが11月28日に発売

Kinect
 2014年11月11日,Microsoftの日本法人である日本マイクロソフトは,「Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター」を11月28日に発売すると発表した。価格は4980円(税別)なので,単純計算すると,税込価格は5378円となる。
 本製品は,10月23日に単品販売が開始されたXbox One Kinectセンサー(以下,新型Kinect)を,USB3.0接続でWindows 8.xベースのPCから使用できるようにするものだ。Microsoftは先行して,商用利用も可能なソフトウェア開発キット「Kinect SDK 2.0」を無料公開しているので,それと組み合わせることにより,いよいよ新型Kinect対応のアプリケーション開発が可能になる。

 今後は,ゲーム用途だけでなくさまざまな分野で新型Kinectを使った取り組みに期待できそうだ。

「Xbox One Kinectセンサー」製品紹介ページ


次世代版Kinect for Windowsの提供を開始
「Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター」11月28日より発売

 日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:樋口 泰行、以下 日本マイクロソフト)は、「Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター」を、11月28日 (金) に4,980円(税抜参考価格)で発売します。既に10月22日から全世界で公開されている商用利用が可能なWindows SDK 2.0を使い、Xbox Oneの発売に合わせて登場したXbox One KinectセンサーとWindows PCやタブレットと接続できます。Xbox One Kinectセンサーの商用利用の際には、ソフトウェア開発キット「Windows SDK 2.0」と「Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター」とKinect用に開発されたアプリケーションが必要です。

 Kinectは、コンピューターの操作をより直感的なものにして、ジェスチャーや会話でテクノロジーと自然に関わるインタラクティブな体験の目指すものです。2012年に、Windows PCで動作する Kinect for Windowsが登場し、現在も進化を続けています。現在、Kinectのテクノロジーは幅広い産業で注目を集め、多くの分野での活用が検討されてきています。

 コンピューターをよりパーソナルに、より自然に、より直感的に操作する時代に向かっています。その時代の中で、Kinectが創造的で人々の暮らしを豊かにするような方法で活用され始めてきています。マイクロソフトはKinectの技術を中心に、人とデバイスのより自然な関わりを生み出すナチュラルユーザーインターフェースの発展をこれからも推進していきます。今後もヘルスケア、販売業、エンターテインメント、教育などの分野でKinectが社会に大きく貢献することをマイクロソフトは期待しています。

 「Kinect for Windows v2センサー」オープンベータ版が7月に提供され、幅広い業界で研究や開発が進んできました。Kinect SDK 2.0の提供や、今回のXbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプターの発売により、開発者はより簡単にそのKinectの体験を作り出すことができます。最新のKinectテクノロジーを商用利用できるようになった今、幅広い事業や環境で大きなチャンスが広がっています。

【Kinect 最新事例(全世界)のご紹介】

●高齢者向け理学療法
 高齢者がセラピストのいる医療施設に毎日通うのは難しいことから、自宅でリハビリできるインタラクティブ プログラムが開発されました。Kinect を使ったジェスチャーのモニタリングで、患者が正しい方法でリハビリを行っているか確認できるほか、価値ある洞察を通して、セラピストが患者の状況を追跡して検証できます。(IntelとGEの共同事業Care Innovations< http://www.careinnovations.com/ >とRespondWell< http://www.respondwell.com/ >の開発チームによる高齢者向けの新たな理学療法提供に向けた開発。)


●教育用インタラクティブホワイトボード
 どんな表面でもタッチスクリーンに変えるインタラクティブテクノロジーにより、物理、歴史、数学などの教科で、ダイナミックなコンテンツを通しクラスの注目を集められるインタラクティブなホワイトボードが登場しました。メキシコのプエブラの学校は、この種類のインタラクティブな教育法を取り入れた初めての教育機関です。
同学区では各クラスでこのソリューションを展開し、メキシコの学生26,000人以上に、活気ある教育を提供しています。(Ubi Interactive< http://www.ubi-interactive.com/kinect-v2/ >が、メキシコのプエブラで開発したインタラクティブ テクノロジー。)



【Kinect SDK 2.0に関して】
 Kinect SDK 2.0は、無料でこちら< http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=44561 > (英語)からダウンロードできます。SDKで開発した商用利用向けアプリケーションのランタイム ライセンスを無料でダウンロード頂けます。昨年11月から、開発者プレビュー プログラムの参加者にSDKの初期バージョンを公開して以降、参加者からお寄せ頂いたご意見を参考に、6月のオープン ベータ版公開後、Visual Gesture Builder、Kinect Studio、Kinect Fusionの強化を含む200以上の改善とアップデートを実施し、大幅に安定した機能性の高い製品で、より早いコーディングが可能となりました。

【Windowsストア向けアプリ】
 商用利用が可能なKinect SDK 2.0がリリースされ、Windowsストア向けのKinectアプリ< http://www.microsoft.com/en-us/kinectforwindows/business/windowsstore-apps.aspx >を展開できるようになりました。世界中のWindowsユーザーが、ジェスチャー操作、体のトラッキング、物体認識の機能で、よりインタラクティブなコンピューター体験をできるようになりました。Kinectを利用する事で、まったく新しいビジネスやユーザー体験を提供できるようになります。

【Xbox One Kinectセンサー開発用アプリケーション】
●Kinect Evolution< http://apps.microsoft.com/windows/en-us/app/kinect-evolution/f9513fa1-9432-4a51-b19f-d25e021e276b >:
Kinect for Windows v2テクノロジーを理解するのに役立つ開発者向けのアプリケーションです。

●YAKiT< http://apps.microsoft.com/windows/en-us/app/yakit/78FE234F-290A-4373-B940-84C0E028E212 >:
Freak n’Geniusの開発者が贈るエンターテインメント アプリケーションで、デザインの経験がなくてもすぐに2D / 3Dキャラクターを作成できます。

●3D Builder< http://apps.microsoft.com/windows/en-us/app/3d-builder/75F3F766-13B3-45E9-A62F-29590D5781F2 >:
人や物をスキャンして3Dモデルを作成し、そこから3Dプリントを簡単に作成できるアプリケーションです。専門技術がなくても、3Dプリンターがなくても、目を見張るような3Dプリントを作成できます。

【「 Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター」概要】
製品名称:Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプター
発売日:11月28日(金)
希望小売価格:4,980円(税抜参考価格)
製品概要:10月23日に単品販売を開始したXbox One Kinectセンサーに加え、Xbox One Kinectセンサー用Windows PCアダプターを発売します。このアダプターによりXbox OneとWindowsユーザーへの付加価値を提供します。このアダプターを利用し、Windows 8.0 / 8.1とUSB 3.0ポートで接続することができます。
発売元:日本マイクロソフト株式会社
販売:主要量販店、PCショップ、日本マイクロソフトの直営オンラインストア
「マイクロソフトストア」< http://www.microsoftstore.jp/ >
サイズ & 重さ:87.4x53.4x25.5mm (突起部含まず) / 200g以下
保証期間:1年
同梱物:
 ・PC接続用アダプター (ケーブル 長 2.0m)
 ・USB 3.0ケーブル (ケーブル 長 2.0m)
 ・ACアダプター
 ・電源コード (ケーブル 1.2m)
 ・取扱説明書
対応OS:Windows 8、Windows 8.1、Windows Embedded Standard 8およびWindows Embedded Standard 8.1
PC本体必要システム:
 ・CPU:3.1GHz以上デュアルコア64ビット (x64) プロセッサ
 ・接続ポート:USB 3.0、PCI-Express経由のUSB接続の場合はPCI-EX Gen2 (5Mbps)以上が必要です。
 ・メモリ:2GB RAM
 ・GPU:DirectX 11対応グラフィックス カード

【「 Xbox One Kinectセンサー」概要】
製品名称:Xbox One Kinectセンサー
発売日:10月23日(木)
希望小売価格:14,980円(税抜参考価格)
発売元:日本マイクロソフト株式会社
販売:主要量販店、PCショップ、日本マイクロソフトの直営オンラインストア
「マイクロソフトストア」< http://www.microsoftstore.jp/ >
サイズ & 重さ:65x250x82mm / 935g
保証期間:1年
同梱物:
 ・Xbox One Kinectセンサー (ケーブル長 2068mm)
 ・Xbox One専用ゲーム『DANCE CENTRAL SPOTLIGHT』(ご利用コード)
 ・取扱説明書
製品紹介サイト:
< http://www.xbox.com/ja-JP/xbox-one/accessories/kinect-for-xbox-one#fbid=dsf3LBFpz7S >
  • 関連タイトル:

    Kinect

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月