オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
LEFT 4 DEAD 2 日本語版
  • ズー
  • Valve
  • 発売日:2009/11/19
  • 価格:7329円(税込)
  • Amazonで買う
読者の評価
89
投稿数:16
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/12/21 13:15

攻略

Left 4 dead 2 連載 / 第2回:遊園地でダーク・カーニばることに成功

ガリガリババァと顔色の悪い奴ら
第2波:遊園地でダーク・カーニばることに成功
image

 顔色の悪い奴らが,これでもかとばかり大挙して押し寄せることで,全世界のゾンビファンに大好評の「Left 4 Dead 2」。マルチプレイも大盛況で,現在のところCo-op仲間や対戦相手に困ることはまるでないという,夢のような状況だ。日本人プレイヤーも多いので,音声チャットしながらゾンビまみれになるのは楽しいな!

 前回ジョージア州サバンナから,まだこの奇妙なウイルスが蔓延していないニューオリンズへ脱出するため,ストックカーで脱出した生存者4人。道草を食ってる場合ではないのだが,なぜか今回は遊園地で足止めだ。果たしてどういう顛末になるのだろうか,今回も熱いベトベトしたやつにまみれながら,いってみよう!

 

image

 

 

 

ダーク・カーニバル(Dark Carnival)

 

 エリスが敬愛するジミー・ギブズ・ジュニアのストックカーで,辛くもサバンナのショッピングモールから脱出した4人の生存者達。これでニューオリンズまで安全に脱出できるかと思いきや,その先に待っていたのは,廃棄された車で埋め尽くされた高速道路だった。……考えてみりゃ,そうなるのかもしれない。

 そんなわけで,これ以上車で進むことは不可能と判断した4人は,せっかく苦労して手に入れたストックカーとお別れすることになった。

 

image

 

Chapter 1 ハイウェイ
image

 ストックカーに名残惜しそうに別れを告げるエリス。見上げると,ウィスパリングオークスという遊園地の看板がある。会話から察するに,コーチとエリスにとって思い出深い遊園地のようだ。

 ハイウェイをしばらく進むと行き止まりになっているので,高架下を迂回して再びハイウェイに出ると,ロックバンド“Midnight Riders”のライブ告知の看板が目に入る。このあたりでハイウェイはふさがっているので,看板を頼りにモーテルへ行こう。

 モーテルは各部屋に感染者がいたりアイテムが落ちていたりするが,いちいち回っていたら時間がかかってしまうので,ほどほどにして先に進むべし。

 

image
image

 

 モーテルを抜けると,急斜面から川へ降りられる。この斜面は一度降りたらもう登ることはできない。斜面の途中にあるコブにアイテムが置かれていることがあるので,あらかじめチェックしてから降りるといいだろう。可能なら4人同時に降りるのが理想的だ。取り残された人が特殊感染者に襲われると,目も当てられない状況になる。

 

image
image

 

 川を少し縦断して,対岸の斜面を登ると,遊園地「ウィスパリングオークス」となっている。遊園地の入り口が避難所だ。

 

Chapter 2 遊園地
image

 ほんの少し前まで幸せそうな人々で賑わっていたであろう遊園地だが,いまやここにはゾンビしかいない。と,そんなことを嘆いていても仕方ないので,先を急ごう。この遊園地には特有の感染者「クラウン」がいる。クラウンはほかの感染者を引き連れてくるという特性を持っているので,遊園地内のラッシュは感染者がいつもより多めとなっている。

 このチャプターは,遊園地とはいってもKIDDIE LAND,つまり子供用の遊具や,屋台の立ち並ぶ区画が中心となる。実際に遊べる遊具もあるので,コラムを参考に試してみても面白いかもだが,夢中になりすぎて仲間からひんしゅくを買わないように。

 

image
image

 

 KIDDIE LANDや倉庫を通過し,巨大すべり台を過ぎて少し進むと,メリーゴーランドの柵の中を通過しなければならない場面があるが,ここでクレシェンドイベントだ。入口でゲートを開けると,メリーゴーランドが回り始め,その音につられて感染者達が押し寄せてくる。これをやり過ごした先にある,「愛のトンネル」というアトラクションの入り口が避難所となっている。

 

image
image

 

Chapter 3 沿岸地域
image

 愛のトンネルである。愛のトンネル。この淫靡な香りのする名前がついたアトラクションは,白鳥のボートに乗ってアトラクション内の水路を流れるままに1周するものらしい。水路に水はあるが,ほかの場面のように足が遅くなることはないので安心してほしい。ここは狭い通路の中にゾンビがわんさかいるので,一度に多くの敵を倒せるメレー系の武器も有効だろう。

 水路が封鎖された地点の近くに白鳥ボートの収納庫があるので,そこから2階に迂回し,また床の穴から水路に戻ることになる。そこからしばらく進むと,出口が見つかるはずだ。

 

image
image

 

 このチャプターの見ものは,何といっても「スクリーミングオーク」という名のジェットコースター。狭いコースターの路線上を駆け抜けなければならないのだ。ゲートを開けて路線内に入れば,あとは終点で警報を止めるまでずっとラッシュが続く。狭い路線上での攻防なので,近接武器と射撃武器を使い分けて切り抜けよう。立体的な構造なので,上下左右どこからもゾンビが押し寄せてくる。
 ジェットコースターを何とか抜ければ,避難所は目前だ!

 

image
image

 

Chapter 4 納屋
image

 ここもKIDDIE LANDの続きなのだが,バンパーカーの遊技場を抜けると,生垣の先にアリーナがあることが分かり,その入り口に早くも避難所を発見することになる。しかしフェンスや壁があるため,直線的には進めない。

 壁を迂回するには,牛が飼われていたらしい納屋を通って行くことになる。納屋を抜けたら,今度はその屋根に登って,さらに来た方向に戻っていくと,アリーナへのゲートに辿り着く。ここでゲートを開くスイッチを押すと,もちろん警報が鳴り響き,感染者の大ラッシュが始まる。

 

image
image

 

 ゲートが開けば,あとはアリーナ入り口まで一本道なのだが,ここのラッシュは凄まじい。なんとか押し切って避難所に辿り着こう!

 

image
image

 

Chapter 5 コンサート
image

 4人が辿り着いたのは,遊園地内のアリーナに設置された“Midnight Riders”のライブ会場だった。ライダースのコンサートは,ド派手な光の演出が特色らしい。エリスの話によると,彼らのコンサートは宇宙からでも分かるくらいで,風が少しでもあれば風下の街が火事になるからコンサートが中止になるのだそうだ。そんだけの光があれば,さすがに救助ヘリも気付いてくれるんじゃね? ということになった。相変わらず行き当たりばったりな彼らなのである。

 

image

 

 会場までは一本道なので迷うことはないが,会場に着いたら,まずは来るべき戦闘のための準備を整えよう。回復アイテムを集め,投擲アイテムを持ち,弾薬の位置を確認し,花火をセットするのだ。ちなみにこの花火(というか爆竹)はこのステージ専用のアイテムで,発火させれば通過する感染者をアチチにできる。

 

image

 

 準備が整ったら,コンサートだ。まずは観客席の最上段に行ってステージ照明をセットし,次にステージ横にあるブースのミキサーを操作してコンサートを開始させる。これにより,ライダースのコンサートが実は口パクであることがバレてしまうのである。

 

image

 

 ともあれ,これでコンサートが始まり,ライターの朝倉某氏が聞いたら大量失禁しながら喜びそうな,野太いヴォーカルのへヴィロックンロールが大音量で流れるなか,感染者どもの凄まじいラッシュが始まる。
 このラッシュを耐えていると,ついにヘリが救出にやってくる。観客席の右側か左側のどちらかに着けてくれるので,乗りこめば脱出だ!

 

image

 

コラム ノームを運べ!

 このキャンペーンには隠しアイテムが存在する。Chapter 2の遊園地に入り,程なくの場所にある射撃ゲームをプレイしてみよう。3列で現れる標的を次々にヒットすればいいという単純なミニゲームだ(ただし落花生ぼうやは撃つと−100の減点になる)。このゲームで750点以上を獲得すると,左にあるボックスに景品としてノームの人形が現れる。

 この人形は持って運ぶことは可能だが,もちろん保持している間は殴り攻撃しかできない。難度は非常に高いのだが,この人形を運んでキャンペーンを終了(つまり最終チャプターの救助ヘリに持ち込む)すれば,「ノーム・ガーディアン」という実績を解除できる。
 ほかにも遊園地内の遊具では実際に遊べるものがいくつかあるので,余裕があれば試してみよう。

 

image
image

 

 

 

 

4人の生存者達

 

 前回は特殊感染者を解説したので,今回は主人公である4人の生存者について紹介しよう。前作ほど強烈ではないにせよ,負けず劣らず個性的なキャラクターが揃っている。

 

ニック(Nick)
image

 35歳で出身地は不明。流れ者のギャンブラーで,カモを探しにサバンナにやってきたらしい。ところが彼が目にしたのは,感染者であふれ返る街だった……というわけで,「他人を信じない」のが信条のニックも,この時ばかりはほかの生存者と共同戦線を張るしかなかったのである。だがほかの生存者達と逃避行を続けるうち,仲間意識というものが芽生えているようだ。とくにロシェルのことは意識しているようで,会話の随所に互いを気遣うセリフが見られる。

 

エリス(Ellis)
image

 23歳の自動車整備士。生まれも育ちもサバンナで,地元のガレージで働いていた。明るく人懐っこいので,パーティのムードメーカー的な存在だが,減らず口を仲間にたしなめられる場面も。かなりの大言壮語なセリフが多く,彼の言葉はどの程度信用できるのか疑問だ。避難所などでじっとしていると,親友のキースの話をすることが多いが,これまた「ありえねぇ……」な話ばかりである。いずれにせよ,憎めない男なのだ。

 

コーチ(Coach)
image

 44歳でサバンナ出身。フットボール選手時代にディフェンシング・ラインマンとして活躍していたが,膝の故障で引退を余儀なくされた。その後は地元高校の体育教員として働き,フットボールのコーチをしていた。新入生にディフェンスを教えていた経験から,4人の生存者を導く,リーダー的な存在となっている。オープニングムービーから察するに,チョコレートが大好物のようだ。

 

ロシェル(Rochelle)
image

 オハイオ州クリーブランド出身の29歳。サバンナのテレビ局で働く下級副プロデューサーだが,実務はADのような雑用ばかりのようだ。そんな状況を変えたいとばかりに,この惨劇をレポートしようとしていたのだ。とはいえ,もうそれどころじゃないってのはお察しのとおり。
 他人を気遣うセリフもある半面,救急キットを発見しても「なにもなし。ヘルスキットなし」と報告することもあり,あんたちょっとズルい女だね? って感じである。

 

 

 

次回はドベドベでベチョチョなあいつが現れる!

 

 怒涛のラッシュを耐えぬき,ついに救助ヘリに乗りこめた生存者達。これでもう安心なのさ〜と思いきや,なぜか次回は沼地での奮闘である。おいおいヘリはどうなっちゃったのよ,という話は次回のお楽しみに。クリスマスはゾンビと過ごそう!

 

image

 

 

■■Kobs(ライター)■■
位置的にはホラーFPSになるであろう「LEFT 4 DEAD 2」だが,「ところでこのゲーム,怖がってる人っているんですかね」という,割と根本的な部分にうっかり気づいてしまったKobs氏。まあ世間一般的にも,ゾンビは「怖いやつら」ではなく「楽しいやつら」だと思いますけどね。
  • 関連タイトル:

    LEFT 4 DEAD 2 日本語版

  • 関連タイトル:

    レフト 4 デッド 2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月29日〜03月30日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月