オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/12/12 17:56

イベント

発車準備よし! NDS「鉄道ゼミナール -大手私鉄編-」の音楽アルバム完成披露イベントが開催

鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
 タイトーから2009年1月22日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト,「鉄道ゼミナール -大手私鉄編-」。その楽曲を収録したアルバム「鉄道ゼミナール 音楽編」の完成披露イベントが12月11日に東京・三軒茶屋で開催された。
 本作のBGMは,収録されている全国大手私鉄16社をイメージしたオリジナル曲となっており,熱心な鉄道ファンとして知られる音楽館の向谷 実氏と,“車掌DJ”野月貴弘さんを中心としたアーティストSUPER BELL"Zがコラボして制作している。アルバムには未発表曲2曲を含む全19曲が収録されており,発売日はゲームと同じ2009年1月22日を予定している。

 同イベントではゲームを体験できたほか,向谷氏とSUPER BELL"Zによるミニライブも行われた。本稿では,その模様をお伝えしよう。


和気あいあいとした雰囲気のなか
濃い“鉄”トークが繰り広げられた


 会場は三軒茶屋にあるバー「ステージ・ピーエフ」だったのだが,招待客とマスコミで満杯で,座席が足りなくなるほどの盛況ぶり。向谷氏の音頭で乾杯のあとは,かなり濃い“鉄”トークが始まった。ちなみに東武鉄道の関係者も来場しており,「やっぱ東武さんが一番だね! アルバムも東武鉄道(ASAKUSA特急サンバ)から始まってるし」とヨイショする向谷氏。野月さんも「最後は鬼怒川温泉に浸かるという,聴きどころいっぱいの曲です」とコメントし,会場を盛り上げていた。

音楽館代表取締役社長の向谷 実氏
SUPERBELL"Zの“車掌DJ”野月貴弘さん(左)と“保線DJ”土屋 基さん(右)

 向谷氏は,本作が全国大手私鉄16社の許諾で成り立っていることから,16社それぞれをイメージしたBGMを作ったとのこと。そこからCD化の話が持ち上がり,アルバムを制作することになったそうだ。向谷氏は,「元々30秒や1分だった曲を,全部3分とか4分に作り変えるのが大変でした」と語っていた。
 また,ゲームではROM容量の関係で音楽は30秒から1分の間に抑えられてしまうのだが,アルバムでは時間の制約から解き放たれて,聴いて飽きないような内容になっているとアピール。
 ちなみに,ラッシュ盤というか最終調整段階のアルバムを試聴用としていただいてきたのだが,イベント後に聴いてみたところ,SUPER BELL"Zとのコラボであったり,曲の最後で温泉かけ流しのトークになったり,単なるゲームのサウンドトラックには収まらない内容になっていた。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
 向谷氏の軽妙なトークでかなり盛り上がったトークセッションのあとは,いよいよ向谷氏とSUPERBELL"Zによるミニライブで,アルバムに収録されているナンバーがお披露目された。
 まず1曲めは,向谷氏曰く「小田急の新しい発車メロディを作らせろ」というメッセージを込めたという「New Station Paradise」。お次は,SUPER BELL"Zと共に東急のイメージソングである「VVVFの宴」を演奏した。曲の途中で野月さんが「東武1番!」というアドリブを挟み,東武鉄道の関係者を喜ばせていた。また,演奏後にそのことを向谷氏につっこまれると,野月さんは「ここにもし東急の人がいたら,絶対「東急1番」って言ってましたけど(笑)」と返して会場の笑いを誘っていた。
 3曲目は京成のイメージソング「The Liner」を演奏。向谷氏によれば,京成独特の制限速度などをテクノ調にしたとのこと。向谷氏が普段作っている音楽とは違った挑戦となったこともあってか,とくにお気に入りらしい。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−

 演奏の合間に挟んだトークでは,SUPER BELL"Zのメンバーである土屋 基さんの保線作業員風の衣装が話題になったが,土屋さんが実際に保線の仕事をした経験があることが話され,向谷氏が驚く場面があった。
 そしていよいよ最後のナンバーは,ゲームのテーマ曲「鉄道ゼミナールのテーマ」を披露し,イベントは幕を閉じた。筆者は鉄の世界はあまり詳しくないが,向谷氏やSUPERBELL"Zの鉄道への愛を感じられた,いいイベントだったように思う。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−

 ……何か大事なことを忘れているような気がすると思ったら,肝心のゲーム紹介をしていなかった。最後になってしまったが,「鉄道ゼミナール -大手私鉄編-」がどのようなゲームなのか,あらためてその概要をお伝えしよう。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
 本作は,2008年3月27日に発売された「鉄道ゼミナール -JR編-」の続編にあたるクイズゲーム&データベース集。ゲームソフトとしては初となる,全国の大手私鉄全16社(東武鉄道/西武鉄道/京成電鉄/京王電鉄/小田急電鉄/東京急行電鉄/京浜急行電鉄/東京地下鉄/相模鉄道/名古屋鉄道/近畿日本鉄道/南海電気鉄道/京阪電気鉄道/阪急電鉄/阪神電気鉄道/西日本鉄道。※順不同)許諾のタイトルだ。
 全国の大手私鉄車両に関するデータを収めた“車両ガイド”や,自身の鉄道知識を診断することができる“鉄道検定”,そして,各社を代表する車両の3Dモデルをコレクションできる“ミニトレ”などといったモードが収録されている。
 データベースには各私鉄の現役車両すべてが収録されている「車両図鑑」,車両の形式/色/車両タイプから希望の車両を探せる「車両検索」,「鉄道用語辞典」などが収録されている。また,鉄道検定は,最大3000問という尋常ではない数の鉄道問題が出題されるコースまであるという,異常なまでのこだわりっぷりだ。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−

 新要素としては,「鉄道ゼミナール」モードを進めていくことで,全国私鉄各社を代表する3Dモデル“ミニトレ”がコレクションできるようになっており,このミニトレは自分で作成したゲーム内のジオラマ上で走らせられる。なおジオラマの建物のパーツも,ゲームを進めることで追加されていくとのこと。ちなみに本作には,向谷氏,野月氏,土屋氏がキャラクターとして登場している。

鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編− 鉄道ゼミナール −大手私鉄編−
  • 関連タイトル:

    鉄道ゼミナール −大手私鉄編−

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月25日〜07月26日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
69
2017年01月〜2017年07月