オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バイオハザード5公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2009/03/05
  • 価格:8800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
75
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/03/02 13:50

プレイレポート

Co-opモードを盛り上げる要素が満載! 発売直前の「バイオハザード5」先行体験レポートを掲載

バイオハザード5
 カプコンは3月5日に,Xbox 360PLAYSTATION 3サバイバルホラー「バイオハザード5」を発売する。もはや説明は不要であろう,国民的人気シリーズの最新作の発売日が,迫ってきたわけだ。
 すでに体験版をプレイ済みという人も多いだろうが,今回,製品版で一足お先に本作をプレイできる記者向け先行体験会が実施された。本稿では,実際にプレイした感想を交えながら,ゲームの特徴をお届けしよう。

バイオハザード5

さまざまなステージを協力プレイで体験

相棒がいることの心強さを実感


バイオハザード5
バイオハザード5
 本作では,「バイオハザード」シリーズ初となる本格的な協力(Co-op)プレイが魅力の一つ。ネットワーク経由で世界中のプレイヤーとオンラインで,また画面分割によるオフラインで,主人公“クリス”とそのパートナー“シェバ”を二人のプレイヤーが操作することが可能だ。
 今回の先行体験では,筆者がクリス,同行した編集者がシェバを担当し,協力プレイに重点を置いて遊んできた。なお環境は,テレビとPS3を2台並べてのプレイだが,2台のPS3はLANではなくインターネット経由の接続だ。並んだ2台のテレビから出る音がわずかにずれて,エコーがかかったように聴こえたのでラグがあることに気がついたが,それがなければオンラインであることを忘れてしまうほどだった。インターネット回線の速度が十分であれば,快適にプレイできるのではないだろうか。

バイオハザード5
バイオハザード5
 それではゲーム内容のレポートに移ろう。まずはボロボロの家屋が立ち並ぶ不気味な村から開始。序盤のステージなので難度はそう高くないだろうとたかをくくっていたのだが,クリーチャーが物陰からいきなり襲ってきたり,狭い通路で囲まれたりと,心臓に悪い展開が続く。
 とある廃屋に入ってドキドキしていると,いきなり銃声が響いてつい悲鳴を上げてしまった。周りを見渡しても敵の姿はない。画面から目を離して隣を見ると,編集者がけたけた笑っている。……撃ったのはこいつか。良い子の皆さんは決してマネをしないように。
 ちなみに本作では,“Friendly Fire”の有効/無効が設定できる。有効にすると,味方の攻撃でもダメージを受けるので,よりスリリングな展開を楽しみたい人はチャレンジしてほしい。

バイオハザード5 バイオハザード5

バイオハザード5
 それでは気を取り直して続きを。本作では,敵クリーチャーの数が多いだけでなく,素早い動きで襲いかかってくるので非常に厄介だ。ああ,もっさりした動きのゾンビが懐かしい。
 クリーチャーに捕まってしまったら,スティックをガチャガチャ動かせば振りほどけるのは,シリーズ経験者なら説明するまでもないが,本作では,パートナーが近くにいれば助けてもらえる(パートナーが近寄って○ボタンを押す)。自力で抜け出すよりも速くて確実なうえ,敵を弾き飛ばせる。パートナーのありがたさを一番強く感じられる瞬間でもある。

バイオハザード5

バイオハザード5
 また,弾薬などアイテムの受け渡しができるのだが,プレイ中はこれが非常に便利に感じられた。というのも,プレイヤーキャラクターが持てるアイテムは9枠分しかないので,アイテム枠があっという間に埋まってしまうからだ。本作でもシリーズの例に漏れず,ハンドガン/ショットガン/ライフル/マシンガンなどの銃器はそれぞれ弾薬タイプが異なるので,一つの銃器につき2枠必要になる。銃器3種類程度と回復アイテムを常備したい筆者としては,ぜんぜん足りない。ああ,「バイオハザード4」のアタッシュケースが懐かしい。
 そこで重要になってくるのがパートナーの存在だ。一人で持てるアイテムは9枠だが,二人であればその2倍の18枠。お互いが被らないように銃器を装備していれば,非常にバランスの取れた戦い方ができるわけだ。また,自分が持っていない銃器の弾薬は,パートナーに渡せば無駄にならない。
 それと回復アイテムは,パートナーの近くで使えば双方に回復効果が発揮される。一人で使っても二人で使っても回復量は同じなので,回復はできる限りパートナーの近くで行うのがいいだろう。それともう一つ。Co-opプレイのときは,プレイヤーが瀕死の状態になると自分で回復ができない。もう一人のプレイヤーに回復してもらうまで移動速度が遅くなるほか,攻撃も一切できなくなってしまうので,協力プレイ時はパートナーのステータスにも気を使うようにしたい。

バイオハザード5 バイオハザード5

 難度“アマチュア”にも関わらず四苦八苦しながら進んで行くと,ボスが登場。寄生虫が寄り集まったような不気味極まりない姿にビビッてしまい,逃げ回っているうちに時間の都合で中断せざるを得なくなってしまった。無念。ちなみに今回のプレイでは3体のボスと遭遇したのだが……1体も倒せていない。ヘタレすぎる。

バイオハザード5
体験版にも登場する巨体の斧男。動きは緩慢だが一撃の威力が高いので,攻撃は確実に避けるべし
バイオハザード5
外見からして,銃撃の効果はあまり期待できなさそう。意味深に配置されているガスボンベを上手く使えば……?
非常に硬い表皮を持つコウモリのようなクリーチャー。果たして弱点はあるのか?
バイオハザード5

 発売後リベンジすることを誓いつつ,続けて洞窟と遺跡のステージを体験。洞窟は真っ暗闇でクリスかシェバのどちらかが投光器で道を照らさなければいけないのだが,ライトを持っている方は攻撃が一切できない。また,このステージではGPSも利用できず全体マップが確認できないため,二人がはぐれてしまうと,投光器を持っていないプレイヤーはどこに行ったらいいのか,さっぱり分からなくなってしまう。
 投光器を持ったプレイヤーが先導しつつ,もう一方が敵クリーチャーを倒していくという,チームワークが要求されるステージとなっていた。なお投光器を持ったプレイヤーは,“構える”アクション(R1ボタン)で,投光器のライトの方向を操作できる。

バイオハザード5 バイオハザード5
バイオハザード5 バイオハザード5

バイオハザード5
 遺跡は道中のトラップが凶悪。先に進む扉を開けるためにキーアイテムを集める必要があるのだが,通路に配置されている,一定の間隔で発射されるレーザーが厄介だ。ステージに登場する敵も槍や盾で武装しており,とくに盾持ちの敵は非常にタフでヒヤヒヤさせられた。正面からの攻撃では,盾を破壊してからでないと倒せないため,一人が敵を引きつけ,もう一人が後ろから倒すといったように,協力プレイがステージ攻略の要となりそうだ。また,弾薬の消費が激しくなりがちなので,ときには戦わず逃げるのも重要だろう。
 また,シリーズでおなじみの謎解き要素も健在。レーザーの反射方向をパズルのように組み替える場面では,随分と頭を悩ませた。ネタバレになるので詳細は割愛するが,意地悪な仕掛けが満載(?)なので,プレイ時はご注意を。

バイオハザード5 バイオハザード5

バイオハザード5
バイオハザード5
 そのほか,クリスとシェバが車に乗り,バイクやトラックで追ってくる敵を機関銃で迎え撃つステージもあった。「こちら」にそのムービーをアップしているので,併せてチェックしてほしい。
 車に備え付けられた銃座を使用するので回避も回復もできず,“やられる前にやる”しかないので非常にスリリング。機関銃は弾数制限なしで撃ちまくれるものの,撃ちすぎるとオーバーヒートして一定時間使用できなくなってしまう。
 また,急カーブでは車から振り落とされないよう,指定されたコマンドを素早く入力する場面もあり,プレイヤーの反射神経と判断力が問われるステージだった。ちなみに今回は体験できなかったが,同じような展開でボートに乗るステージもあるとのことだ。

バイオハザード5 バイオハザード5
バイオハザード5

 最後に,ストーリー後半に訪れる研究所らしきステージも体験できたのだが,詳細はまだ秘密。画面写真を見てもらえば分かるだろうが,カプセルで培養された植物や,凄まじい血痕,そして,とあるクリーチャーを連想させる大きな爪痕など,いかにも“バイオらしい”雰囲気を醸し出している。きっとシリーズのファンならニヤリと……いや,ゾクリとするような展開があると思うので,発売を楽しみに待っていてほしい。

バイオハザード5 バイオハザード5
バイオハザード5
  • 関連タイトル:

    バイオハザード5

  • 関連タイトル:

    バイオハザード5

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月23日〜11月24日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月