オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
カウンターストライクオンライン公式サイトへ
  • ネクソン
  • 発売日:2009/08/12
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
69
投稿数:84
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
日本代表,アウェーの台湾で力闘!  「カウンターストライクオンライン」世界大会「CSOWC 2016」予選1日めをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/12/03 13:47

イベント

日本代表,アウェーの台湾で力闘! 「カウンターストライクオンライン」世界大会「CSOWC 2016」予選1日めをレポート

 日本ではネクソンが運営するオンラインFPS,「カウンターストライクオンライン」(以下,CSO)の世界大会である「Counter-Strike Online World Championship 2016」(以下,CSOWC 2016)が,2016年12月2日から12月4日にかけて,台湾で開催されている。
 日本代表として出場したチーム「Zirdrake」関連記事)が,12月2日の予選1日めで開催国,台湾のチーム,「PythoN」と激突した。本稿で,その模様をお伝えしたい。

「カウンターストライクオンライン」公式サイト



まずは一勝へ! 意気あがる日本代表


 予選1日めは台北の商業ビル,Syntrendにあるe-Sports施設「ESRlive」で開催された。前日に台湾入りした日本代表は,準備万端の状態で当日を迎えた模様だった。試合に先立ちZirdrakeのメンバーに意気込みを聞いたので,以下に掲載しよう。

日本代表,Zirdrakeの面々。左からNETHydra選手,weazy選手,qwertyyyy選手,Tatuooo選手,vell選手

4Gamer:
 まずは,初戦へ向けての意気込みをお願いします。

tatuooo選手
 昨年は勝てなかったので,最低でも1勝したいですね。

weazy選手
 僕はふだん,盛りあげ役なんですが,今回はちょっと自信がありません(笑)。でも,チームのみんなが一緒にいてくれるので,勝てるんじゃないかと思っています。

vell選手
 1回戦なので緊張しますが,落ち着いてプレイできればいいですね。ホントは,日本の予選から緊張しっぱなしなんですけれど。

qwertyyyy選手
 みんなをしっかりとカバーして,頑張ります。

NETHydra選手
 いつもどおりにやれれば,と思います。スナイパーライフルをちゃんと当てられれば,勝てるでしょう。

台北の商業ビル,Syntrendは2015年5月にオープンした新スポット

4Gamer:
 今日の試合は,どのように戦いますか。

tatuooo選手
 僕は,試合後半にしっかり動くのが役割なので,今回もそんな感じで。

weazy選手
 みんなに迷惑を掛けないようにしつつ,次につながる動きができればいいと思っています。

vell選手
 勝利を目指して,びびらないで試合をすることですね。

qwertyyyy選手
 こちらが1人削られたら,しっかりと削り返すことを意識して,しっかりカバーしていきたいです。

NETHydra選手
 個人技ではなく,敵の配置などを知ったうえで作戦を立て,勝ちにいきます。

実況席や舞台も完備したe-Sports施設,ESRlive
カウンターストライクオンライン

4Gamer:
 では,今回の世界大会で,強敵だと思っている国や戦いたい国はどこでしょう。

tatuooo選手
 個人的には,インドネシアの「Famous」と戦いたいですね。昨年のCSOWCで手痛い負けを喫したので,ここでリベンジしたいです。ブロックが違うので,僕らが勝ち進まないと試合はできませんけど。

weazy選手
 まずは1回戦,台湾の「PythoN」に勝ちたいです。2年前のCSOWCでは台湾代表に勝っているので,今回もうまくいくといいですね。とりあえず,できる限りのことをやるだけです。

vell選手
 初戦がとにかく大事だと思うので,まずはライバルの「PythoN」に1勝したい。台湾のチームとは日本でも試合をしているんですけれど,しっかりと連携してくる感じです。

qwertyyyy選手
 僕は韓国のチームと戦いたいですね。ただ,最初の台湾戦でしっかりと勝ってから,次の試合に臨めればと思います。台湾は連携を重視した行動を取ることが多いので,こちらの誰かが一暴れできれば,勝てるんじゃないでしょうか。

NETHydra選手
 戦ってみたいのは台湾ですね。練習では五分五分という感じだったので,いい試合ができそうです。

カウンターストライクオンライン
試合前の調整に励むZirdrakeの選手達
カウンターストライクオンライン


日本代表,アウェーの台湾でフルラウンドの死闘!


 冒頭に書いたように,日本代表の最初の相手は地元台湾の「PythoN」だ。もろにアウェーの戦いになるが,Zirdrakeのメンバーはやる気満々だった。
 初戦はマップ「トスカーナ」が舞台で,ルールは30ラウンド16本先取。日本代表がカウンターテロリスト(防衛)側で試合がスタートした。

予選1日めは観衆を入れず,関係者のみで行われた,とはいえ,選手とメンバー,スタッフが集まると会場はいっぱいに
カウンターストライクオンライン

予選に挑む,日本代表のZirdrake

 最初の2ラウンドこそ取られたものの,3ラウンドめをギリギリで制してから日本代表の調子が上がり,6連勝した。このまま一気に勝ちまで持っていきたいところだが,ここで台湾代表も奮起して,5連勝する。
 続く14ラウンドめでは,日本のqwertyyyy選手が一人生き残って勝利したものの,そのあとのラウンドでは日本が敗北。日本チームが7勝8敗という,不利なスコアで折り返した。

日本代表を迎え撃つ,台湾代表のPythoN

カウンターストライクオンライン カウンターストライクオンライン

 後半戦では,日本代表がテロリスト(攻撃)側に。Zirdrakeは慎重な攻めを見せるものの,台湾の守りは堅く,日本は続けざまに5ラウンド奪われてしまった。20ラウンドめにようやく息を吹き返し,連敗を脱した。


 24ラウンドめでは,残り4人の有利な状態で爆弾を設置。激しい撃ち合いの中,tatuooo選手が3人を道連れにして倒れ,それを継いだNETHydra選手とweazy選手が見事に爆弾を守りきって勝利するなど,力の入った戦いが続く。台湾代表も負けじと健闘し,ついに両チーム15勝15敗の引き分けという状況になった。

カウンターストライクオンライン カウンターストライクオンライン

 このように両チームの実力は伯仲していたが,ここで大会規定により,6ラウンド戦って4本先取したほうが勝ちとなる延長戦がスタートした。コイントスに勝った日本代表は,引き続いてテロリスト側を選択。しかし,防衛側の台湾代表が4ラウンドを連取し,日本の敗北が決定してしまった。

試合終了後,台湾代表メンバーが日本代表の席を訪れて握手を交わす

「カウンターストライクオンライン」公式サイト


 しかし,まだ再起の道はある。12月3日に行われる予選2日めで敗者復活リーグを勝ち進めれば,12月4日の準決勝戦へ這い上がれるのだ。日本代表は敗者復活リーグでどんな戦いを見せるのか。引き続き日本代表を追っていくので,続く現地レポートを楽しみにしてほしい。
  • 関連タイトル:

    カウンターストライクオンライン

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月