オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/05/17 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」



 最近,また少しずつ積み本の山が高くなってきた筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第480回は,Tribute Gamesが開発した「Flinthook」を紹介する。本作は,フックショットを使って自在に飛び回りながら宇宙海賊との戦いを繰り広げるアクションゲームだ。ゲームばかりやってないで,少しは本も読まないとな……。

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」

 腕に覚えのあるワルどもが,こぞって宇宙のどこかに眠るお宝を探していた。その中の一人が古の呪いが宿った禁断の財宝に触れてしまったから,さあ大変。大混乱に陥った宇宙を救うために立ち上がった,銀河最強の宇宙海賊・フリントフックとなって,賞金首の宇宙海賊団から財宝を奪い返すというのが本作のストーリーだ。

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」

 本作はドット絵で描かれたグラフィックスが可愛らしい2Dアクションゲームで,プレイヤーは主人公のフリントフックを操作して,ターゲットの宇宙海賊船に乗り込んでいく。船内の構造は毎回ランダムに変化する仕組みで,どこかにある「ゴーストジェム」を取り戻せばクリア。ゴーストジェムを一定数集めると,その海賊団のボスとの戦いになり,これに勝利することで次の海賊団に挑戦できる。

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」

 そんなフリントフックの強い味方となるのがフックショットだ。ステージのあちこちにあるリングに向けて発射することで,自分の体を素早く引き寄せ,上達すれば目にも止まらぬ速さで自在に飛び回れる。また,フリントフックは時間の流れを遅くする不思議なベルトを装備しており,一定時間,自分と周囲の敵の動きをスローモーションにできる。この2つの能力を駆使した,緩急自在なアクションが本作の大きな魅力だ。

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」

 海賊船に乗り込む前に「能力カード」を選んで,フリントフックの能力を強化することも可能で,ブラックマーケットではカードをセットするスロットを拡張したり,新しいカードを購入したりできる。また,海賊船内には敵を倒すなどして集めたコインを使って買い物ができるショップがあり,ここではフリントフックの能力を一時的に強化するアイテムなどを購入できる。これらを活用して戦いを有利に進めよう。


 フックショットの操作は慣れるまではなかなか難しいが,うまく使いこなせるようになってくると実に爽快で,思わず夢中になって飛び回りたくなる。たとえ途中で力尽きても,能力カードを集めて少しずつフリントフックを強化していく楽しみがあり,ランダム生成されるマップと相まって繰り返し遊びたくなるゲームに仕上がっているので,アクションゲームファンはぜひお試しを。
 ちなみに本作は日本語ローカライズに対応しており,PC版がSteamにて1480円,PlayStation 4版がPlayStation Storeにて1499円(税込)で発売中だ。

■「Flinthook」公式サイト
http://www.flinthook.com/

インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」
インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」
インディーズゲームの小部屋:Room#480「Flinthook」
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月