オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
トモダチコレクション 新生活公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2013/04/18
  • 価格:4800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
海外での評価
71
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/05/02 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」


著者近影
 「Winning Post 7 2013」PC / PlayStation 3 / PSP / PlayStation Vita)熱がいまだに冷めやらないわ。まさか私も3週連続でこのゲイムに触れることになろうとは。
 ゲイムの中の世界では,今ちょうど2002年なんだけどね。2002年といえば,私が6年間にも及ぶ大学生活に終止符を打った年で,同時に東京に出てきた年でもあるわけ。
 2002年の私は,10年後の私が相も変わらずゲイムとプロレス漬けの日々だなんて,夢にも思っていなかったはず。何なら,もうちょっとちゃんとした大人になっていて,安定した生活を送っているはずだったのになぁ。私に関するほとんどのことが,10年前と変わっちゃいないわ。体重が20kg増えた以外は。
 ええい。わしゃもう開き直ったわい! 麦のように踏まれても踏まれても,10年後も生きて生き抜いてゲイムを続けてやるけえのう! プロレスのほうは分からんのじゃ! 何が起こるか分からんけえのう。ギギギ! ……以上,故郷広島のご当地バイブル,「はだしのゲン」風にケツ意をブチ上げてみました。

 ところで私,最近よく「あれ? 私ってこんな奴だったっけ?」って思うことが多いのよ。
 例えば,メールを送るときに私は,絵文字やデコメは使わない子なの。なんか気恥ずかしいというか,文章で表現するのがメールというツールだというのに,絵に頼ってられるか! という無頼漢な思想があって。受信するメールに絵文字が使われてる分には,何も気にならないの。でも,自分から送信するメールにデコレーションが施されているのは,ちょっと苦手なのね。
 で,頑としてメールに絵文字を使わないもんだから,若い人から「メールが怖い」と言われてしまうことも多々あるわ。マジか。絵文字は絵であっても字じゃないからな? 自分のメールに絵文字を使わなきゃいけないくらいだったら,私はもういっそ携帯電話ごと捨てる覚悟すらある。それくらい使わない。
 しかし! そんな私も,LINEではあっさりスタンプを使うという。あれ? 私ってこんな奴だったっけ? LINEはよくてメールがダメな理由が自分でも分かんない。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」
 そして,こんな奴だっけ? はゲイムに関してもあってね。「トモダチコレクション 新生活」の話なんだけども
 私,この手のゲイムをプレイする奴だっけ? 当然,前作はプレイしてないの。だって私,こういうリア充ゲイム自体が苦手なのよ。聞くところによるとこのゲイムって,自分の身近な人達をゲイムに登録して,その暮らしぶりを眺めるっていう内容らしいじゃない。
 私,友達いないっつーの! 一年生になったら友達100人できるかな? っていうゴキゲンソングがあるけど,人生トータルで,しかも疎遠になっててもう二度と会わないであろう人も含めて,100人いるかいないかの瀬戸際よこちとら。
 しかし! 私だって伊達に36年も生きてない。ところどころ無駄が多い人生ではあったけど,それでもある重要な事実に気付くことぐらいはできたわ。重要なこと。それは,人生って視点を変えると見えてくるモノも変わるってこと。単に,“友達がいない”という視点でしか物事を見てないんじゃありませんか? 私って。違うでしょ?
 友達がいないわけではなく,“友達としてカウントしてない”だけじゃないですか? 聞いてるの? 私! あなたは一人で生きてきたんですか? 違うでしょ! そんなに人と巡り合いませんでしたか? それも違うでしょ! あんたが「友達がいない」と言うのは,結局「友達がいない自分を楽しみたい」だけなの! 違う?
 友達,いるでしょ? 探してみなさいよ! 例えば携帯電話の中に! 小学校の時の友達が登録されているでしょ? 何人いるの? 2人。ホラいるじゃない。え? しかも連絡を取ったことはない? 友達は友達でしょうが! ガタガタ言わない! じゃあ,中学の時は? 2人。そうか。じゃあ高校の時のは? 1人。……うん……そうよね! 携帯電話が普及しだしたのは大学の頃だしね!
 えっと,じゃあ大学! 大学の……あ……0……。ウン,これから作ればいいのよ友達なんて! そうだ! トモダチコレクション 新生活っていう,友達を登録してそれを眺めるゲイムがあるんだから,むしろそこに登録するために友達を作ればいいじゃない! 形から入る的な。スキーを始める前にスキーウェアをそろえる的な。うん! そうしよう! 

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」
 というような心の浮き沈みを経て,トモダチコレクション 新生活に手を出してみたはいいけど,前述のような事情で,登録できるような友達の顔が思い浮かばないという始末。いくらゲイムの世界とはいえ,さすがに存在すらしない友達を登録するという自作自演行為は悲しすぎるわ。だから,ここは涙を飲んで仕事の同僚,平たく言うと私の周りのプロレスラーを登録することにしたの。
 ここで,先に謝っておこうかしら。すんませんでした! トモダチコレクションのゲイムコンセプトを聞いただけで,プレイする前から「で,何が面白いの?」って思ってました。いや,本当にごめんなさい。もうね,人物を登録するだけで面白いわ。
 まず,この世界に住む似顔絵キャラとなるMiiを作るんだけど,これが面白いのよ。何が面白いかというと,Miiを本人に似せようとする作業が面白い。というのも,たぶんこれは制作者の狙いなんだろうけど,Miiって決して細かいパーツが膨大に用意されてるわけじゃないのね。多すぎず少なすぎずのパーツを組み合わせて顔を作っていくんだけど,この不自由さが楽しいの。マジックで気楽に書いた似顔絵が,思いのほかうまく描けると嬉しいじゃない。そんな感覚。よしんば似てなくても,それはそれで妙に愛着が湧くしね。
 今のところ,手当たり次第にプロレスラー達を登録をするぐらいしか,ゲイムとしては遊べていないんだけど,この時点でだいぶ楽しいわ。こちらがあまり積極的に介入しないタイプのゲイムなのに,ほんのさわりの部分だけで楽しいんだから,この先も楽しめるのは確実といったところでしょう。もう謝るしかない。偏見持っててさーせんした。
 ちなみに,今のところ男子プロレスラーしか登録してないから,私的にはリアル男塾ができつつあって満足してるんだけど,今作の売りのひとつである“MiiとMiiの間に子供が生まれる”っていう要素にはたどり着きようがないと思うので,ちゃんとゲイムを楽しめないんじゃないかという予感がしないでもないわね。
 何はともあれ,私はきっと周囲のプロレスラーを登録し終わったときに初めて,新生活のスタートラインに立てるんでしょうな。そして彼らの暮らしぶりを生温く見守り,時折,報告していこうかと思っとる次第です。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第227回「同僚レスラーコレクション」

 いやー,しかしゴールデンウィークってたいへんですなあ。プロレスで忙しいのはまあいいとして,雑誌やゲイムの発売が変則的になるっていうのが困るわ。雑誌の二重購入にはくれぐれも注意しましょうねみんな! 今週はいいのよ。問題は来週!  コンビニはあたかも新発売であるかのようにディスプレイしてきやがるからね。雑誌の二重買いほど切ない買い物はないわよ。
 視点を変えてみれば,経済のサイクルに貢献したと言えなくもないけど,だまされちゃダメ。そのお金でほかの雑誌を買ったほうが経済のサイクルに貢献しつつ個人的にも倍楽しめるんだからね。2年連続で雑誌の二重購入をした私が言うんだから間違いない。気をつけてね!
 働く人も休む人も,良い連休を! また来週か場合によっては再来週! アデュー!

今週のハマりゲイム
(文字通りゲイムスロットにハマっているゲイム)
PlayStation 3:「Winning Post 7 2013
PlayStation Vita:「プロ野球スピリッツ2013
PSP:「グラス ハート プリンセス
Wii U:「ZombiU(ゾンビ U)
Wii:「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ニンテンドー3DS:「トモダチコレクション 新生活
Xbox 360:「トロピコ4 日本語版

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,5月3日(金)に後楽園ホール大会「MAX BUMP 2013」を開催します。この日のディーノ選手は,大石真翔選手とのタッグで,ケニー・オメガ選手&伊橋剛太選手と対戦予定。「こんな急造タッグに負けるわけにはいかないからね。日本人離れした(?)パワーを見せつけて,ぶっつぶしてやるわ」とのことです。なお,5月6日(月)には,山形ビッグウイング大会「Road to Ryogoku 2days in YAMAGATA 〜ドラマティック・ドリーム・玉こんにゃく〜」も開催されます。佐々木大輔選手とシングルマッチが予定されているディーノ選手ですが,「それより移動が……」と,いつもの愚痴をこぼしていました。
  • 関連タイトル:

    トモダチコレクション 新生活

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2013

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2013

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2013

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2013

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2014/07/16)
トモダチコレクション 新生活
Video Games
発売日:2013-04-18
価格:3500円(Amazon) / 2980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月29日〜03月30日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月