オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

SteelSeries

このページの最終更新日:2017/10/05 21:23:02 SteelSeries

  • RSS
特集&連載一覧

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

 PCでもPlayStation 4でもさくっと使えるアナログ接続型のゲーマー向けヘッドセットは欲しい。しかしそれほどコストはかけたくないという人も多いだろう。4Gamerでは税込5000円未満の製品計20製品の出力と入力の品質を横並びで一斉検証してみたので,結果をお届けしたい。

[2018/05/02 20:29]

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

 従来製品「Arctis」の上位モデルとして,ヘッドフォン出力品質が向上した「Arctis Pro」。そんな新世代ヘッドセットに,PCだけでなくPS4環境でも「DTS Headphone:X 2.0」によるバーチャルサラウンドサウンド環境をもたらすのが「Arctis Pro+GameDAC」だ。期待どおりの実力を発揮できるのか否か,テスト結果をお届けしたい。

[2018/04/28 12:00]

【PR】SteelSeries製ヘッドセット「Arctis 7」徹底検証。 ワイヤレス&ワイヤード両対応モデルは,PS4との相性が抜群だった

【PR】SteelSeries製ヘッドセット「Arctis 7」徹底検証。 ワイヤレス&ワイヤード両対応モデルは,PS4との相性が抜群だった

 SteelSeriesの新しいヘッドセット「Arctis」は,PCゲームの世界で人気の製品だが,据え置き型ゲーム機でも使えることはあまり知られていない。そこで今回は,シリーズ最上位のワイヤレス&ワイヤード接続両対応モデル「Arctis 7」を検証しつつ,プロゲーマーにPS4で試してもらった。本稿ではその結果をレポートしたい。

[2017/12/02 12:00]

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット新製品「Arctis」を発表。出力品質もマイクもデザインも同じで3モデル展開

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット新製品「Arctis」を発表。出力品質もマイクもデザインも同じで3モデル展開

 北米時間2016年10月3日,SteelSeriesは,新しいヘッドセット「Arctis 7」「Arctis 5」「Arctis 3」を発表した。出力品質もマイクもデザインも,「エアウィーブ」採用のイヤーパッドも共通の仕様を採用し,主に接続インタフェースで差別化するという,ユニークなシリーズだ。CEOにその特徴を聞いたインタビューとセットで,概要をお伝えしたい。

[2016/10/05 00:00]

[TGS 2016]「日本のゲーマーにお詫びしたい」。国内市場で再出発したSteelSeriesのCEOに現状とこれからを聞く

[TGS 2016]「日本のゲーマーにお詫びしたい」。国内市場で再出発したSteelSeriesのCEOに現状とこれからを聞く

 TGS 2016の会場にブース展開していたSteelSeries,そのCEOであるEhtisham Rabbani氏に,4Gamerでは単独インタビューを行うことができた。昨年の一時期は店頭から製品が消えるほど,日本において混乱を来していたSteelSeriesだが,いま同社はどの方向を向いているのだろうか?

[2016/09/21 14:31]

SteelSeriesの新CEO,ラバーニ氏インタビュー。Logitech Gから電撃移籍した彼は,業界第3位のデバイスメーカーをどこへ導くのか

SteelSeriesの新CEO,ラバーニ氏インタビュー。Logitech Gから電撃移籍した彼は,業界第3位のデバイスメーカーをどこへ導くのか

 Logitech Gを立ち上げ,率いてきた人物が,競合であるSteelSeriesのCEOに就任する。そんな驚きのニュースがもたらされたのは,2014年10月下旬のことだ。あれから3か月経ち,Ehtisham Rabbani氏が新CEOとしての初来日を果たしたところで,これ幸いと,あれやこれの質問をぶつけてみた。その内容を,ここにまとめてみたい。

[2015/01/28 00:00]

【PR】ゲーマー向けヘッドセット「SteelSeries Siberia v3」を試す。PCにゲーム機,モバイルに対応の新世代モデルは,新しい鉄板だ

【PR】ゲーマー向けヘッドセット「SteelSeries Siberia v3」を試す。PCにゲーム機,モバイルに対応の新世代モデルは,新しい鉄板だ

 5年ぶりに,ゲーマー向けヘッドセットの定番シリーズ「Siberia」(シベリア)がフルモデルチェンジを果たした。安定した実力で知られたSteelSeriesのヘッドセットは,果たしてどう進化したのか。最新世代の主力モデル「SteelSeries Siberia v3」をじっくりテストする機会が得られたので,そのインプレッションをお伝えしていきたい。

[2014/12/27 00:00]

【PR】SteelSeriesの最新ヘッドセット「Siberia Elite」に驚いた件。そのポテンシャルは価格を大きく超える

【PR】SteelSeriesの最新ヘッドセット「Siberia Elite」に驚いた件。そのポテンシャルは価格を大きく超える

 SteelSeriesからこの冬,シリーズ4年ぶりの最新作となるヘッドセット「Siberia Elite」が発売となった。PCだけでなく,スマートフォンやタブレット,ポータブルゲーム機とも接続できるのが特徴だが,果たしてその実力は。結論めいたことを先に述べると,その出力品質は驚くべきものだったのだが,ともあれ,詳細なテスト結果をお届けしたい。

[2013/12/21 12:00]

【PR】「SteelSeries Flux In-Ear」シリーズ2モデル検証レポート。「ゲーマー向けカナル型ヘッドセット」は確かにゲーム向きだった

【PR】「SteelSeries Flux In-Ear」シリーズ2モデル検証レポート。「ゲーマー向けカナル型ヘッドセット」は確かにゲーム向きだった

 5月31日,SteelSeriesから,カナル型のインイヤーヘッドセット「Flux In-Ear Pro」「Flux In-Ear」が発売になる。国内外のオーディオ機器メーカーがしのぎを削るホットな“戦場”で,ゲーマー向け周辺機器メーカーの新モデルは,どのような立ち位置を確保できるだろうか。いち早く入手できたので,その実力を明らかにしてみたい。

[2013/05/25 12:00]

[E3 2012]SteelSeries,「WoW」「Guild Wars 2」「DOTA 2」などとのコラボ製品を発表。E3会場で会ったKim Rom氏へのショートインタビューを掲載

[E3 2012]SteelSeries,「WoW」「Guild Wars 2」「DOTA 2」などとのコラボ製品を発表。E3会場で会ったKim Rom氏へのショートインタビューを掲載

 SteelSeriesは,E3 2012に合わせて,「World of Warcraft」「Guild Wars 2」「DOTA 2」「Counter-Strike: Global Offensive」「Major League Gaming」とのコラボレーションデバイス9製品を発表した。E3会場ではSteelSeriesのKim Rom氏に会う機会も得られたので,氏のコメントとともに製品情報をお届けしたい。

[2012/06/13 15:52]

SteelSeriesはどこへ向かっているのか。最近の製品デザインと新製品について製造部門の偉い人に直接に聞いてみた

SteelSeriesはどこへ向かっているのか。最近の製品デザインと新製品について製造部門の偉い人に直接に聞いてみた

 以前は質実剛健な雰囲気のゲーマー向け製品を展開していたが,最近では「SteelSeries Sensei」を投入したり,モバイル製品やコラボなどに注力したりと,方向性が変わってきたように感じるSteelSeries。今回,製造部門を統括するArnie Grever氏にインタビューを行う機会を得られたので,今後の展開や最近発売された製品について聞いてみた。

[2012/04/13 00:00]

「Senseiが光る理由」に「Professional Gaming Gearの看板を下ろした理由」などなど。SteelSeriesの偉い人,Kim Rom氏にメールであれこれ聞いてみた

「Senseiが光る理由」に「Professional Gaming Gearの看板を下ろした理由」などなど。SteelSeriesの偉い人,Kim Rom氏にメールであれこれ聞いてみた

 「マウスは光らせない」という発言とともに,ゲーマー向けマウス市場へ参入してきたSteelSeries。だが,FPS用マウスの最新作「Sensei」で,マウスを光らせてきたのは記憶に新しいところだ。最近では「Professional Gaming Gear」の看板も下ろしてきた同社だが,果たして何があったのか。「光らせない」発言の張本人であるKim Rom氏にメールインタビューした結果をお届けしたい。

[2011/10/08 00:00]

SteelSeriesの偉い人,Kim Rom氏に聞く新型マウス「Xai」「Kinzu」――キーワードは「パーソナライゼーション」

SteelSeriesの偉い人,Kim Rom氏に聞く新型マウス「Xai」「Kinzu」――キーワードは「パーソナライゼーション」

 2009年8月5日,SteelSeriesの最高マーケティング責任者であるKim Rom氏は,4Gamerの単独インタビューに答え,同社が9月中旬に日本市場への投入を予定しているマウス「Xai」「Kinzu」,そしてマウスパッド「9HD」「4HD」の詳細を解説した。本稿では,氏の口から語られたSteelSeriesの哲学と,新製品のポイントをまとめてみることにしたい。

[2009/08/05 19:24]

Soft Tradingに聞く「日本におけるe-Sportsの可能性」

 PCゲーマーを自認するのであれば,「SteelSeries」「Icemat」というブランドの名前を,どこかで聞いたことがあるのではないだろうか? 今回は,これらを手がける周辺機器メーカー,Soft Tradingのアジア地区責任者と話をする機会を得られたので,同社が日本で何をしようとしているのか,そして,日本のゲーム市場をどう見ているのかを聞いてみた。

[2006/12/26 21:46]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日