オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
SteelSeries,光学センサー搭載のゲーマー向けマウス「Kinzu v3」を世界市場で発売。KinzuシリーズのSteelSeries Engine 3対応版
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/08/13 17:32

ニュース

SteelSeries,光学センサー搭載のゲーマー向けマウス「Kinzu v3」を世界市場で発売。KinzuシリーズのSteelSeries Engine 3対応版

 デンマーク時間2014年8月12日,SteelSeriesは,光学センサー搭載のゲーマー向けワイヤードマウス「SteelSeries Kinzu v3」(以下,Kinzu v3)を世界市場で発売すると発表した。Kinzuシリーズの左右対称デザインやコンパクトさを継承しつつ,同社の統合ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」に対応したのが特徴の製品だ。
 ラインナップは光沢のある白色モデル「Glossy White」と,ラバーコートされた黒色モデル「Rubber Black」の2つ。価格は39.99ドルで,米国市場では予約受け付け中となっている。

SteelSeries SteelSeries
Kinzu v3。カラーバリエーションはGlossy White(白,左)とRubber Black(黒,右)の2色が用意される

 Kinzu v3が搭載する光学センサーは,PixArt Imaging(旧Avago Technologies)とのこと。トラッキング速度は従来製品である「SteelSeries Kinzu v2 Pro Edition」(以下,Kinzu v2 Pro)の65IPSから60IPSに,最大加速度は同じく30Gから20Gとなったので,数字上は多少のスペックダウンとなったことになる。

 左右メインボタンとセンタークリック機能付きスクロールホイール,DPI設定ボタンのみを備えるシンプルなデザインは(見る限り)Kinzu v2 Proから変わっていないので,シンプルなマウスを求めていた人にとっては,国内価格次第で選択肢となるだろう。

●Kinzu v3の主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,CPI切替
  • トラッキング速度:60IPS
  • 最大加速度:20G
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:250〜2500 CPI
  • レポートレート(ポーリングレート):1000Hz
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • 本体サイズ:63.5(W)×117(D)×35.4(H)mm
  • 重量:77g(※ケーブルを含むかどうかは未公開)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:2m
  • 対応OS:Windows,Mac OS X(対応OSバージョンは未公開)

Kinzu v3 製品情報ページ(英語)


#### 以下,リリースより ####

THE KINZU V3 FROM STEELSERIES SETS NEW STANDARDS
IN PERFORMANCE AND VALUE
Updating the classic Kinzu design with new and improved features
SteelSeries、ゲーミングマウス “ Kinzuシリーズ”新製品
「SteelSeries Kinzu v3」を発表

ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーSteelSeries(本社:デンマークコペンハーゲン)は、光学式ゲーミングマウスとして数々の受賞歴のあるKinzuシリーズの新製品「SteelSeries Kinzu v3」(以下、Kinzu v3)を発表します。Kinzu v3は、クラシックスタイルの 4ボタン(右クリック、左クリック、スクロールホイールボタン、CPI切替ボタン)と、左右対称の形状が特徴のゲーミングマウスです。最新の光学センサーを搭載しているほか、1千万回クリックの耐久を誇る高耐久ボタンを採用、さらに無料の専用カスタマイズソフトウェア「SteelSeries Engine 3」に対応しています。

SteelSeries CTO の Tino Soelbergは「Kinzu v3に行ったアップグレードは、私たちの中で最も手頃な価格のマウスに、私たちのブランドが持つ高い基準を反映させました。新しいマウスは快適な左右対称のデザインで、グロッシーとラバーの 2種類の表面仕上げを選べるようにしました。機能面としては、ハイレベルのパフォーマンスを SteelSeries Engine 3にて完璧にコントロールできるようになっています」と述べています。

Kinzu v3は、無料ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」を使用して、ユーザーのニーズに合ったマウス設定にカスタマイズすることが可能です。カーソルスピードは、250〜2000CPI(ソフトウェアによるDCPI時は 4000)の間で2段階の設定が可能、また全 4ボタンに高度なマクロ機能を設定することもできます。カスタマイズによってユーザーは固有のプロファイルを無制限に作成することができるほか、新機能 SteelSeries CloudSyncを使用すれば、クラウド上にお気に入りプロファイルを保存し、別のコンピューターで呼び出し素早く設定することも可能となります。

Kinzu v3は、グロッシーホワイトとラバーブラックの2カラーで、どちらも$39.99 / €39.99で予約を受付け中です。(国内販売につきましては未定)

製品詳細は(http://steelseries.com/kinzuv3)をご覧ください。

  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月