オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ポータル【日本語版】
読者の評価
84
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/02/21 20:14

ニュース

[GDC2008#13]開発者達が選ぶゲーム賞「Game Developers Choice Awards」のGame of the Yearは意外な作品が受賞

ポータル【日本語版】
 GDCの恒例イベント「Game Developers Choice Awards」の授賞式が2月20日(現地時間)に開催された。
 Game Developers Choice Awardsは,ゲームの制作に携わっている開発者達の投票によって選出されるアワード。実際にゲームを作っている人達に評価されることもあって,受賞者にとって,この賞は特別な意味を持つといわれる。よって,この栄誉ある賞が誰の頭上に輝くのか?は,ゲーム開発者であれば誰もが気になるといっても過言ではなく,実際,1000人以上は軽く入れる会場が満席だったことからも,その注目度の高さが窺えるというものだろう。

 ここ2年ばかりは,コンシューマ機専用ゲームの人気が高かった本アワードだが,今年のGame Developers Choice Awardsでは,「BioShock」が5部門,「コールオブデューティ4 モダン・ウォーフェア」と「Portal」が4部門にノミネートされるなど,PCゲーマー的にも話題のタイトルが多くノミネートされていた。もちろんBioShockやコールオブデューティ4はコンシューマ版も発売されているので,そういう意味では,やはりコンシューマ機のタイトルが多いと言えるわけだが。

Game of the Year賞


Game of the Yearを受賞したPortalの開発に携わった,Kim Swift氏ら
ポータル【日本語版】
 ともあれ,じらしても仕方がないので,一番大きな賞の結果からお伝えすると,2007年に発売されたゲームの中で最高の栄誉を勝ち取ったのは,なんと「Portal」である。Portalは単体での発売も行われているが,「ハーフライフ2 オレンジボックス」に収録されていたオマケ的な扱いのゲーム。そんなタイトルがGame of the Yearを受賞したという意味では,驚いた人も多いのではないだろうか。
 Portalはこのほかにも,新しい試みを行ったゲームに与えられるInnovation賞や,優れたデザイン(システムやマップの作りなど)のゲームに贈られるBest Game Design賞に輝いており,開発者達が如何に本作のシステムや独創性を評価しているのかが分かるというもの。なんというか,独創性を通り越して実験的な雰囲気すら感じられた本作だが,そういった挑戦的な心意気も,開発者達から高く評価されていたのかもしれない。
 ちなみにそのPortalだが,日本でもサイバーフロントから「ポータル【日本語版】」として,4月4日発売される予定。まだプレイしたことがないという人は,チェックしておくとよいだろう。

Lifetime Achievement賞


その功績が認められ,Lifetime Achievement賞を受賞したSid Meier氏
ポータル【日本語版】
 ゲーム業界の功労賞であるLifetime Achievement賞は,シヴィライゼーションシリーズで有名なSid Meier氏に贈られた。4Gamer内では「シミュレーションの父」などと紹介することが多い同氏だが,この会場では,Computer Strategy Game Legendといわれており,父どころか伝説化していたのが印象的。Sid Meier氏は,これらの二つ名で呼ばれるとおり,シヴィライゼーションシリーズ以外にも,「Railroad Tycoon」「F-19」「Sid Meier's Pirates!」などといったタイトルでも知られている,ゲーム業界の大家だ。つねになにかしらの新しさをゲーマーに与えてくれているというのが,今回の受賞の理由だという。

Pioneer賞


今年で86歳になるRalph Baer氏も会場へ駆けつけた
ポータル【日本語版】
 昨年まではFirst Penguin Awardと呼ばれていた賞で,未知の世界に飛び込み,業界の可能性を切り開いた人物に与えられるというもの。ちなみにFirst Penguinというのは,サメが待っている海に飛び込み,餌があるかを確認する勇気あるペンギンという意味で名付けられていたそうだが,意味がなかなか伝わらないことが多かったようで,変更されたのだという。
 ともあれ,そんなPioneer賞を受賞したのは,Ralph Baer氏という人物だ。Baer氏は発明家で,1972年に発売された世界最初のゲーム機「Magnavox Odyssey」を作ったという経歴を持つ人間。シミュレーションゲームの父を凌駕する,まさにテレビゲームの父とでも言うべき,Pioneerの名に相応しい人物だ。さすがに高齢ということもあり,簡単な挨拶で壇上から去ってしまったが,会場はスタンディングオベーションで氏の功績をあらためて称えた。

 このほか,表彰結果は下にまとめておいた。参考にしてほしい。

■Game of the Year賞
受賞 Portal
次点 BioShock
    Call of Duty 4
    Rock Band
    Super Mario Galaxy

■Best Game Design賞
受賞 Portal
次点 BioShock
    Call of Duty 4
    Mass Effect
    Super Mario Galaxy

■Best Debut Game賞
受賞 Crackdown(邦題 ライオットアクト)
次点 FlOw
    The Witcher
    Everyday Shooter
    Aquaria

■Best Audio賞
受賞 BioShock
次点 Call of Duty 4
    Everyday Shooter
    God of War II
    Mass Effect

■Best Downloadable Game賞
受賞 FlOw
次点 Pac-Man Championship Edtion
    Everyday Shooter
    Peggle
    Puzzle Quest: Challenge of the Warlords(XBLA version)

■Best Technology賞
受賞 Crysis
次点 Halo3
    Call of Duty 4
    Portal
    Assassin's Creed

■Best Visual Arts賞
受賞 BioShock
次点 Assassin's Creed
    Team Fortress 2
    Crysis
    Uncharted: Drake's Fortune
    (邦題:アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝)

■Best Handheld Game賞
受賞 The Legend of Zelda: Phantom Hourgrass
    (邦題 ゼルダの伝説 夢幻の砂時計)

次点 Puzzle Quest: Challenge of the Warlords
    Phase
    Contora 4
    Peggle(For iPod)

■Best Writing賞
受賞 BioShock
次点 Portal
    God of War II
    Mass Effect
    Half-Life 2 Eisode 2


ポータル【日本語版】 ポータル【日本語版】
ポータル【日本語版】 ポータル【日本語版】
  • 関連タイトル:

    ポータル【日本語版】

  • 関連タイトル:

    バイオショック 日本語版

  • 関連タイトル:

    クライシス 完全日本語版

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

  • 関連タイトル:

    Call of Duty 4: Modern Warfare(Macintosh)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2014/03/26)
ポータル【日本語版】
Software
発売日:2008-04-04
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月01日〜09月02日
タイトル評価ランキング
92
Smite (PC)
83
83
80
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
2014年03月〜2014年09月