オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/10/26 22:54

ニュース

Unigine,初のDirectX 11ベースのベンチマークテスト「Heaven Benchmark」をリリース

DirectX
DirectX
 ロシアのデベロッパーUnigineは,同社のゲームエンジンUnigine Engineを使用したベンチマークソフト「Heaven Benchmark」を公開した。このエンジンはDirectX 9/10/11およびOpenGL 3.2に対応しており,ハードウェアテッセレーションを駆使したサンプル画面も出ており,次世代ゲームの姿を感じさせるデモとなっている。

 とはいっても,DirectX 11対応グラフィックスカードは,ATI Radeon HD 5000シリーズを搭載した製品しか存在しないため,大半の人には,DirectX 11でどのようなことが実現できるのか確認することはできないだろう。幸い,DirectX 11対応ハードウェアで実行されたデモの映像が公開されているので,それを差し込んでおこう。
 公開されているYouTubeの映像は,ディテールが明確ではないので参考程度にしかならないかもしれない。よく見ないと,テッセレーションのOn/Offでなにが違うのか分からない人もいるだろう。石垣や屋根瓦,ドラゴンのトゲなどが顕著にディテールアップされているので,そのあたりに注目してみよう。



 正直いって,テッセレーションをちょっとナメていたことを告白しなければならない。これまで出てきていた実装例だと,ポリゴンのエッジなどのカクカクがなくなったり,ディテール感が上がる程度のものだと思っていたのだが,Unigineのデモで使われているものはまったく様相が異なる。

 これを見ていただきたい。

DirectX
テッセレーションなし
DirectX
テッセレーションあり
DirectX
テッセレーションなし
DirectX
テッセレーションあり

DirectX
 常識で考えれば,テッセレーションだけでこんなに形状が変わるはずはない。モデリングのメッシュ情報以外に詳細情報も与えられているはずだ。
 おそらく,ノーマルマップというか,ディテール部分のハイトマップをディスプレイスメントマッピングしたうえでテッセレーションが施されているらしいことが予想される。この比較対象では,片方はディスプレイスメントマッピングはかけてないようなので(ノーマルマップをごく軽く程度?),途中をすっ飛ばした比較はインチキぽさも満載ではあるものの,テッセレーションの可能性を見せてくれるという意味ではなかなか興味深いものがある。

 残念ながら,現在編集部にDirectX 11実行環境がないため,詳しい検証はできていないのだが,今回は,Windows 7 RC版(まだ入れ換えてない)とCore 2 Duo E6550/2.33GHz,GeForce 8800 GTの環境でちょっと試してみた。
 今回は,DirectX 9/10/11(ただしテッセレーションなし)の3種の方法でデモを実行してみたのだが,テッセレーションなしの段階では出てくる絵にはどれもほとんど違いはない。それも,草や樹は描き込んであるものの,建物などはかなり粗めの作りであり,ノーマルマッピングやディスプレイスメントマッピングがされていない部分が多いので,そのあたりだけ見ると多少ノーマルマップが使われたオンラインゲームレベルの品質といっていいだろう。

左からDirectX 9,10,11モードでの描画。DirectX 11フルサポートのGPUでないとほとんど差はないようだ
DirectX DirectX DirectX
DirectX DirectX DirectX
DirectX DirectX DirectX
DirectX DirectX DirectX

DirectX
DirectX
 これを,ハードウェアテッセレーションが行われた動画などと見比べてみよう。映像がテッセレーションによって大化けするのは興味深い。石垣の大胆な凹凸や竜のトゲトゲなど,低ポリゴンのモデリングデータから高ディテールな映像が作られている。

 ただ,デプスオブフィールド(ピントずれのボケ)は甚だ不自然。このあたりはもう少し気を遣ってもらいたいところだ。

 すでにDirectX 11の実行環境を揃えている人にとっては,待望のデモであり,今後DirectX 11ハードウェアを導入しようかと迷っている人にとってもかなり参考になるベンチマークテストとなっている。次世代ゲームの姿を妄想しつつ,デモに見入ってみよう。

Unigine公式サイト

http://www.unigine.com/

ベンチマークテストダウンロード

http://unigine.com/download/#heaven
  • 関連タイトル:

    DirectX

  • 関連タイトル:

    ベンチマーク

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月