※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Age of Armor公式サイトへ
準備中
準備中
Age of Armor
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/02/29 15:20

ニュース

エキサイト,中国産変形ロボットMMORPG「Age of Armor」の運営権を獲得。3月3日にCBT参加者募集開始

Age of Armor
 エキサイトは本日(2月29日),中国のデベロッパ Snailgame(游戯蝸牛有限公司)が開発するMMORPG,「Age of Armor」の「日本における独占営業・運営権」を獲得したことを発表した。サービス開始時期は明らかにされていないが,クローズドβテストの参加者募集は,3月3日(月)〜3月10日(月)に実施される(CBT自体は,3月13日〜17日に行われる)予定。なお,正式サービスは基本プレイ料金無料のアイテム課金制で提供されるとのこと。

 Age of Armorは,SFテイストのロボット系MMORPG。原題は「機甲世紀」である。そう2005年のChina Joy以来,4Gamerではたびたび,その動向をお伝えしてきた作品だ。
 2007年11月に韓国で行われたG★2007の取材記事でも,Snail Gameと日本のパブリッシャとの間で,本作の日本サービスに関する契約が締結されたことをお伝えしたが,このパブリッシャこそがエキサイトだったということになる。

Age of Armor Age of Armor Age of Armor
Age of Armor Age of Armor Age of Armor


Age of Armor
 それでは,ゲームの内容について紹介していこう。
 未来の地球では,文明の急激な発展が世界的な資源の枯渇をもたらし,経済大国は資源を持つ途上国への侵略戦争を各地で行っていた。そんな中,新たなエネルギー資源「ヘリウムエネルギー」の発見/開発によって,資源をめぐる戦争は収束。しかしその後も,思想や文化の差異による争いが絶えることはなかった。
 やがて,こういった武力闘争に反対する平和主義者が,「アーサー同盟」という移民組織を結成し,火星に人類が居住できる巨大な宇宙ステーションを建設。理想的な政治/経済管理体制を完成させた。それからというもの,アーサー同盟に賛同し,火星への移民を選択する地球人はあとを絶たず,やがてアーサー同盟の人口は数億人規模に。そこでアーサー同盟は,地球連邦政府から独立し,「アーサー民主共和国」を建国。強大な基地は,高度文明都市へ発展していった。
 そして,移民惑星基地で行われていた「人型機動兵器 アーマー」の開発が成功し,新宇宙時代が幕を開けた。アーサー同盟の強大な技術力を恐れた「地球連邦政府」は内戦を終結させ,これまでの戦争で築き上げた戦争技術力を結集して連合軍を結成。アーサー同盟と地球連邦政府は,惑星規模の侵略戦争を始めた。

 そんな中,プレイヤーはアーサー同盟と地球連邦政府のいずれかに所属し,戦争に参加することになる。キャラクターの種族は,中距離攻撃が得意な「ヒューマン」,近接攻撃が得意な「ヒューマノイド」,そして遠距離攻撃が得意な「ネオヒューマン」の三つから選択可能。
 種族ごとにロボット(前述のアーマー)が用意されているので,プレイヤーは,このロボットを操ることになる。なお,アーマーは,頭,胴体,腕,脚,コックピット,エンジン,コアという部位ごとにさまざまなパーツが用意されており,その組み合わせによって見た目や機能が変化する。アーマーパーツは,合成や改造も可能で,各パーツを高いレベルに強化していくことで,攻撃方法や与えられるダメージなども変わっていく。なお,アーマーパーツの組み合わせは,1000種類以上も用意されているそうだ。
 さらに変形モジュールを入手すると,アーマーが車や飛行機,恐竜や動物などに変形可能となる「トランスフォームシステム」も採用されている。変形ロボットが登場するアニメなどのファンならば,このシステムに心惹かれるのではないだろうか。

Age of Armor Age of Armor Age of Armor
Age of Armor Age of Armor Age of Armor
Age of Armor Age of Armor


 なお本日,本作の発表会が都内で開催されている。その模様は,のちほど掲載する予定なので,しばしお待ちいただきたい。

■「Age of Armor」 http://aoa.excite.co.jp/

Age of Armor Age of Armor Age of Armor
Age of Armor Age of Armor Age of Armor
  • 関連タイトル:

    Age of Armor

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日