オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
AMD,ワークステーションGPU用ドライバ「17.10」公開。ゲームでフル性能を発揮できる「Gaming Mode」が利用可能に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/23 15:15

ニュース

AMD,ワークステーションGPU用ドライバ「17.10」公開。ゲームでフル性能を発揮できる「Gaming Mode」が利用可能に

Radeon Software
 北米時間2017年10月19日,AMDは,Vega世代のワークステーション用グラフィックスカード「Radeon Pro WX 9100」および「Radeon Vega Frontier Edition」に対応する公式グラフィックスドライバ「Radeon Pro Software Crimson ReLive Edition 17.10」を公開した。入手したい人は,下に示したリンクを利用してほしい。

Professional Graphics Drivers(英語)

 AMDは,Radeon Pro Software 17.10を大型アップデートと位置づけているのだが,最大のポイントは,上で挙げた2枚のグラフィックスカードを,ゲーム用のRadeon RX Vega的にも利用できるようになった点だ。Radeon Pro Software 17.10では「Professional Mode」と「Gaming Mode」という2つの動作モードを利用できるようになっており,業務終了後に動作モードをGaming Modeへ切り換えれば,GPUの持つゲーム用のポテンシャルを解放できるという。

Radeon Software

 また,一般ユーザー向けのRadeon Softwareでは17.7.2で有効になっていたRadeon ReLiveの拡張がワークステーショングラフィックスにももたらされたようで,今回の17.10ソフトウェアでは,Radeon Pro ReLiveの録画ビットレートが従来の50Mbpsから100Mbpsへ上がり,Webカメラの映像をオーバーレイ表示させるときの透過率設定やマイクの音量制御ができるようになり,通知ポップアップのブラッシュアップが入っている。

Radeon Software

 GPU側にある専用のセキュリティチップとRadeon Pro Software,そして「Microsoft Device Guard」の合わせ技によってマルウェアの攻撃から知的財産を守る機能「Radeon Pro Graphics Security」が実装された点もトピックと言えるだろう。

Radeon Software

 なおAMDによると,レンダリングエンジン「Radeon ProRender」にもアップデートが入り,新機能の追加と性能向上を実現したとのことだ。

Radeon Pro Software 17.10 Now Available with Groundbreaking New Features(英語)

  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Radeon Pro,Radeon Instinct

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月