オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Watch Dogs 2」最適化版となる「Radeon Software Crimson Edition 16.11.5」が登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/11/29 11:00

ニュース

「Watch Dogs 2」最適化版となる「Radeon Software Crimson Edition 16.11.5」が登場

 北米時間2016年11月28日,AMDは,Radeon Software Crimson Edition 11月版の第5弾となる公式最新グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.11.5」を公開した。「あれ,Hotfix版じゃないの?」と思った人は11月21日掲載の記事を参照してほしいと思うが,「non-WHQL」仕様で登場した今回のリリースは,日本を含む世界市場で今週発売予定となっている「Watch Dogs 2」に向けた,「Day-1」最適化版という扱いになっている。

 すぐに入手したい人は,下に示したリンクを利用してほしい。

64bit版Windows 10用Crimson 16.11.5
32bit版Windows 10用Crimson 16.11.5(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.5
32bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.5(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 7用Crimson 16.11.5
32bit版Windows 7用Crimson 16.11.5(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用Crimson 16.11.5
ノートPC向けの32bit版Windows 10用Crimson 16.11.5(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.5
ノートPC向けの32bit版Windows 8.1用Crimson 16.11.5(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 7用Crimson 16.11.5
ノートPC向けの32bit版Windows 7用Crimson 16.11.5(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)

 「Display Driver」のバージョンは「16.40.3211.1101-161123a1-309114E」。「Radeon Software Crimson Edition 16.11.3」の同「16.40.3211-161115a-308829E」と比べて,数字は大きく変わらず,頭の「16.40.3211」は完全に同じだが,それを反映してか,ドライバのアップデート内容も小規模なものとなっている。基本的には,ドライバの位置づけどおり,Radeon環境でWatch Dogs 2をプレイする気満々の人に向けたリリースという理解でいいだろう。

 なお,毎度毎度同じ書き方で恐縮だが,ドライバのアップデート作業は自己責任となるので,その点はくれぐれも注意してほしい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Radeon Software Crimson Edition 16.11.5の対応GPU
  • Radeon RX 400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ
  • AMD FX APU with Radeon R7 Graphics
  • AMD A-Series APU with Radeon R8・R7・R6・R5・R4・R3 Graphics
  • Athlon/Sempron APU with Radeon R3 Graphics
  • AMD E-Series APU with Radeon R2 Graphics
(※Carrizoベースの「FX-8800P」「PRO A12-8800B」「PRO A10-8700B」「PRO A8-8600B」「PRO A6-8500B」「A10-8700P」「A8-8600P」「A6-8500P」は非対応。AMDはこれらのユーザーに対し,「Radeon Software Crimson Edition 15.12」を使うよう推奨している)


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.5が統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.11.4)
  • Display Driver:16.40.3211.1101-161123a1-309114E(←16.40.3211-161115a-308829E)
  • Radeon Settings:2016.1123.1856.34070(←2016.1115.1552.28539)
  • 2D Driver:8.1.1.1571
  • Direct3D:9.14.10.01221
  • OpenGL:6.14.10.13456
  • OpenCL:21.19.164.257(←21.19.164.1)
  • Mantle:9.1.10.0163
  • Mantle API:102400
  • Audio Driver:10.0.1.0
  • Vulkan Driver:1.3.0
  • Vulkan API:1.0.26


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.5における最適化
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.11.4

  • 「Watch Dogs 2」へ最適化


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.5における新要素
・CrossFireの拡張
  • 「Dishonored 2」のDirectX 11モードに向けたCrossFireプロファイルの追加


●Radeon Software Crimson Edition 16.11.5で解決した問題
  • CrossFire構成時に,「Tom Clancy's The Division」でゲーム世界がちらついて見えることのある問題
  • CrossFire構成時に,「Battlefield 1」で画面がちらつくことのある問題
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    ウォッチドッグス 2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日