オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/10/16 20:21

ニュース

GPGPUを使うHDビデオ編集ソフト「Super LoiLoScope」発売。Radeon 9600以降とGeForce 6以降,945G以降でフィルタ処理を実現

LoiLoは,高解像度ビデオの編集に対応したビデオ編集ソフト「Super LoiloScope」のダウンロード販売を開始した。価格は8800円(税込)だが,2008年12月25日までは5900円(税込)のプロモーション価格が適用される。

そのほかのハードウェア
 なぜ突然ビデオ編集ソフト? と思ったかもしれないが,Super LoiLoScopeは,ピクセルシェーダ2.0に対応しており,ATI Radeon 9600以降GeForce 6以降,そしてIntel 945G Express以降のGPUあるいはグラフィックス機能統合型チップセットをGPGPUとして用いることで,主にフィルタ処理とタイムライン編集をアクセラレートできるのが,4Gamer的なトピック。また,CEATEC JAPAN 2008のレポートでお伝えしているとおり,極めて斬新なユーザーインタフェースを採用するのも特徴だ。
 LoiLoは,バンダイナムコゲームス出身の浩二氏,セガ出身の竜太郎氏の杉山兄弟が起業した国内発のベンチャーだ。LoiLoのWebサイトからは,いわゆるSDビデオにのみ対応したパブリックβ版フリーソフトウェア,「LoiLoScope」をダウンロードできるようになっているので,興味を持った人は使ってみるといいだろう。

 なお,現在同社は標準的なピクセルシェーダ活用だけではなく,ATI Radeonに最適化したGPGPU処理を行うモジュールも開発中とのこと。GPGPU利用の身近な例として,ゲーマーとしてもその動向はチェックしておきたいところである。

#### 以下,リリースより ####
 
(株)LoiLo は、10月15日http://loilo.tv/にて、HD編集をより高速化させたLoiLoScope(無料ソフト)のアップグレード版Super LoiLoScopeを発売開始した。

触った瞬間から、動画編集して共有できるSuper LoiLoScopeはレンダリングの待ち時間なしで動画の編集作業ができる世界初のGPGPU 超高速動画編集ソフトウェア。
高速な画像処理により、レンダリングの待ち時間が無く、すぐに結果が確認できるため、初めての人でも使える直感的なインタフェースを実現。
無限に広がる机の上に素材を並べて、好きな動画を自由自在に作り上げる独特のインタフェースは、全てが直感的で全ての人々をクリエイターにする。
Super LoiLoScope は、テキスト機能に加え、タイムライン編集機能を強化し、HD解像度の保存に対応、さまざまなデバイス用途へも出力できる。
また、「無限デスクトップ(プロジェクト)」を保存することが可能になり、複数の編集中プロジェクトを同時進行できる。
購入後も無償アップデートにより常に最新バージョンが提供される。
新機能に加え、アフターサポートも充実。
(アップデート提供予定の機能は以下を参照。)

Super LoiLoScope概要
LoiLoScopeの機能に加えて以下のような特徴を持っています。

HDビデオ編集、出力
HDビデオ編集を高速化。
HD解像度のビデオ出力に対応。
より高画質なビデオ編集を楽しむことができます。

いくつもの作業スペースを行ったり来たり
無限デスクトップをいくつも保存でき、用途に応じた作業スペースを使い分けることができます。

複数タイムライン
思い思いの編集パターンを作ることで、比較検討したり、別タイムラインを同時進行したりできます。

進化を楽しむ無償アップデート 提供予定の機能

ワンクリックでさまざまなデバイスへ保存
HD形式はもちろん、AVCHD/Blue-ray/DVD iPhone・各種携帯電話...など様々にカスタマイズされた出力で、戸惑うことなくさまざまデバイス形式用動画ファイルを作成。

テープからパソコンへキャプチャー(HDV/DV)機能

ローカルにあるメディアファイルを簡単に整理して共有する機能

エフェクトや、トランジッションのバリエーションを充実させます

プロが作る 編集可能なひな形を無償提供

使える著作権フリー素材を提供 BGM、写真、動画、アニメーション、グラフィック等

無限に広がるデスクトップを使って、直感的に動画編集できるユーザインタフェース。

触るだけで、再生&編集
さまざまなメディアファイルを無限デスクトップへドラッグ&ドロップしてください。マウスカーソルをサムネイルの上に持ってくるだけで、どんなファイルも再生されます。
サムネイルをクリックで、画面のちょうど見やすい大きさまでズームし、編集ツールが現れます。inとoutのバーで好きな所をはさんで、好きな場所をいくつもコピーしてカット編集終了です。

サムネイルを投げて!マグネットで整理
机の上でカードをトスするように、できたサムネイルを好きな方向へ投げて仕分けします。
散らばったサムネイルは、マグネットで集めて整理。
サムネイルをマグネットへ向かって投げれば、近くのマグネットがサムネイルを吸いつけてくれます。これで、カテゴリーごとへの面倒くさい仕分けが楽しく完了します。

GPGPUのアプリケーションだからこそ実現した、エフェクトと新しいタイムライン。

エフェクト
サムネイル編集中に画面上部のEffect メニューの中から、エフェクトアイコンにホーバーするだけで結果がプレビューされます。
タイムラインでも同様で、サムネイルをタイムラインへドラッグ&ドロップし、いくつも重ねても再生を止めずに編集でき、エフェクトもそれぞれのサムネイルにいくつでも追加できます。映像のタイミングを確認しながら編集できるので、イマジネーションを止めない制作ができるようになりました。

テキスト機能
豊富な背景パターン上にテキストを乗せたテキストクリップを作ることができるようになりました。動画へ簡単にタイトルやテロップを追加することができます。

自動トランジッション
タイムライン上で2つの映像ファイル(タイムラインバー)が重なりあうと自動でオーバーラップするトランジッションになり、綺麗に映像がフェードイン・アウトします。
このタイムラインは、映像業界で多用される機能にフォーカスし、シンプルにすることで使いやすく、かつ素早く編集を完結できるようにイノベーションしています。

タイムラインで動画の拡大縮小、回転、位置調整
タイムラインバーをクリックすると、画面にコントローラーが出現。
動画を自分の好きな位置、大きさ、角度に配置できます。
また、テキストクリップ機能と組み合わせれば、簡単に楽しい動画が作成できます。

映像を美しく残す 高画質書き出し・様々なデバイスへの対応
出来上がった映像の書き出しは、HDサイズの高画質や、YouTube、携帯電話など多様なデバイスに適応したサイズや形式を選ぶことができます。
また、YouTubeへのアップロードは、画面上からワンクリックで行うことができ、さらに長い映像は10分制限に合わせて自動分割されます。

複数のタイムライン、複数のプロジェクト同時進行
いろいろなタイムラインを作ることによって、子供の成長タイムラインや、植物観察動画タイムラインなど、たくさんのプロジェクトを同時進行することができます。

プロジェクト保存
作業机をいくつももつ感覚で、ひとつの無限デスクトップをワンプロジェクトとし、それぞれに別名で保存することができます。プロジェクトごとにサムネイルファイルを置いて、さまざまなワークスペースを使い分けることができます。

詳細は、グラフィックを交えて説明しております、以下のURL をご参照ください。
http://loilo.tv/product/1

価格と発売日
Super LoiLoScopeは2008年10月15日からLoiLoのオンライン・ショップ(http://loilo.tv/)で販売開始致しました。価格は8800円、88 USドル,2008年12月25日まではプロモーション価格5900円、59 USドルで販売致します。

  • 関連タイトル:

    そのほかのハードウェア

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日