オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
メイプルストーリー公式サイトへ
  • ネクソン
  • Wizet
  • 発売日:2003/12/03
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
  • Amazonで買う
読者の評価
62
投稿数:52
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】「メイプルストーリー」2017年夏の大型アップデート「BEYOND」を一挙紹介! 待望の新5次スキルやキャラ強化システムを駆使して楽しもう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/07/08 12:00

広告企画

【PR】「メイプルストーリー」2017年夏の大型アップデート「BEYOND」を一挙紹介! 待望の新5次スキルやキャラ強化システムを駆使して楽しもう


 ネクソンがサービスを提供しているPC向けオンラインRPG「メイプルストーリー」にて,2017年7月から8月にかけて大型アップデート「BEYOND」が実施される。本アップデートでは,新たな5次スキルが追加されるほか,新デイリークエストや,新キャラクター成長システム「メイプルユニオン」などが実装予定だ。
 アップデートの第1回が行われるのは7月12日となる。ここで追加されるものを中心に,BEYONDアップデートの内容をお伝えしていこう。

メイプルストーリー

「BEYOND」アップデート特設サイト

「メイプルストーリー」公式サイト



既存のスキルとの連携で効果の高まる新5次スキルが全職業に実装


 BEYONDアップデートの目玉となるのは,なんといっても新たな5次スキル。全職業が使えるもの,冒険者や英雄といった職業群共通のもの,そして各職業固有のものと3種類に区別された,さまざまなスキルが登場する。職業群共通スキルがない「ゼロ」「ビーストテイマー」「キネシス」は最大2つ,それ以外の職業は最大3つの新スキルを習得できることになる。

エヴァンの新5次スキル「インペリアルブレス」
メイプルストーリー

 これらの新スキルは,以前実装された5次スキルと連携させると,より効果的に戦えるよう設計されている。たとえばハヤトの新スキル「暁月五影剣」は連続5回まで発動可能で,1回ごとに刀気を200消費するが,刀気を大量に溜められる従来の5次スキル「暁月狂斬」と組み合わせれば,時間あたりの与ダメージ量を飛躍的に高められるといった具合だ。

ハヤトの新5次スキル「暁月五影剣」
メイプルストーリー

 新スキルをリストアップしてみたので,自分の使っているキャラクターの職業にどのようなスキルが追加されるのか,チェックしてみよう。新5次スキルは,クールタイムが長いものの,非常に強力なものばかり。職業によっては,ややクセの強いスキルもあるが,ぜひ使いこなしてほしい。

●全職業共通スキル
全職業 パサーブルホーリーシンボル 一定時間、モンスターを倒した時に獲得する経験値とアイテムが増加する。ホーリーシンボルと重複使用できない。

 

●職業群共通スキル
冒険者(戦士) ブリッツシールド 自身の生命力を実体化させ、バリアを生成する。実体化させた生命力を爆発させて、周辺の敵を攻撃することもできる。
冒険者(魔法使い) アンステーブルメモライズ 前回使用した魔法に関する記憶を呼び起こして使用する。記憶に依存するため不安定だ。
冒険者(弓使い) エボルブ 神秘的な力でフェニックス、フリスベルグを一定時間強化させる。フェニックス又はフリスベルグが召喚された時のみ使用可能。
冒険者(盗賊) アルティメットダークサイト 潜伏技術を極限まで磨き上げ、一定時間ダークサイト状態での攻撃及びスキルの使用が可能となり、ダークサイトが解除されない。また、ダークサイト中に攻撃を駆使した場合、ダメージが増加する。
冒険者(海賊) パイレーツフラッグ 勇ましい海賊の旗を揚げて自分を含むグループメンバーの士気を高め、敵を恐れさせる。旗を揚げる間は敵のどんな攻撃にも後ろに下がらない。
シグナス騎士団共通 シグナスファランクス 敵を押し出しながら進む勇ましいシグナス槍兵団を召喚する。敵に遭遇すると前進速度が低下し、スキルキーを再び押すと進行方向を変更できる。槍兵団は攻撃反射中の敵を攻撃してもダメージを受けない。
英雄共通 フリードの加護 英雄フリードが仲間のために残しておいた力を手に入れることができる。
デーモン共通 コールマステマ 忠実な部下マステマを召喚して助けを受ける。マステマは攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
レジスタンス共通 レジスタンスラインインファントリー 銃で遠距離攻撃するレジスタンス歩兵隊を召喚する。歩兵隊は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ノヴァ共通 パンテオン ノヴァ神の力を借りて敵を懲らしめ、祝福を受ける。パンテオンバフが適用されている時にヘブンズドアを獲得すると、ヘブンズドアと重複されないためパンテオンのバフ効果は消える。
暁の陣共通 暁の陣 集結 暁の陣の勢力を集結させる。勢力の中から2人をランダムで召喚する。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。召喚された武将によって追加効果を受ける。

 

●職業別スキル
ヒーロー コンボデスフォルト コンボカウンターの力を凝縮させた剣で空間を斬る。
パラディン ブレスドハンマー 祝福を受けたハンマーを召喚して周辺の敵を攻撃する。ハンマーは攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ダークナイト ダークスピリットインパクト ダークスピリットが本来の姿を現し、周囲の敵にダメージを与える。ダークスピリットドミナント中にのみ使用でき、攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。ダークスピリットドミナントのダメージが強化されるスキルの効果が適用される。
アークメイジ(火、毒) ポイズンノヴァ 毒雲を全方位に飛ばし、周辺の敵を攻撃する。毒雲を爆破させて追加攻撃を加えることができ、攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを負わない。
アークメイジ(氷、雷) サンダーブレイク 前進する雷の壁で前方の敵を攻撃する。雷は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ビショップ エンジェルオブリブラ 慈愛と復讐を兼ね備えたバランスの天使を召喚する。天使はバハムートと同時に使うことができない。復讐の天使は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けず、ペンジェンスオブエンジェルの最大攻撃可能なモンスター数の制限が適用されない
ボウマスター 残影の詩 影が残り、弓を発射しているように見えるほど素早く攻撃する。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けず、残影の矢のクールタイム中に一定回数攻撃すると残影が一定時間発動して攻撃する。
クロスボウマスター スピリットアロー 矢に神秘的な力を吹き込み、敵に当たる直前に矢が裂けて複数の矢に変わる。
ナイトロード 風魔手裏剣 古代の盗賊一族が使用したとされる巨大な手裏剣を投げる。手裏剣は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けないが、マークオブアサシンの攻撃発動確率が減少する。
シャドー 切開 敵の攻撃を誘引した後、敵の後ろに移動して強力な反撃を与える。攻撃を受けた時に与える攻撃は攻撃無視および攻撃反射状態の敵にもダメージを与えることができる。
デュアルブレイド カルマフューリー 業報を管掌する神の力を込めて周辺の敵を攻撃する。
バイパー サーペントスクリュー 荒れた海の中で眠る水龍のオーラを身にまとい、周辺の敵を攻撃する。水龍は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。 スキル使用時に効果が活性化され、再使用すると非活性化されるオンオフスキル
キャプテン デッドアイ 集中して敵に照準を合わせた後、銃を取り出して素早く射撃する。
キャノンシューター ICBM 弾道ミサイルを曲射し、広い範囲の敵を攻撃する。スキルキーを押した状態で 上下方向キーを利用して発射角度を調節した後、スキルキーを離せば発射される。ミサイルは敵を直接攻撃せず、落下しながら足場にぶつかると爆発してダメージを与える。照準中は敵のどんな攻撃にも後ろに下がらない。
ジェット 重力子光線機召喚 高重力光線で攻撃する機体を召喚する。使用後にスキルキーを入力すると、モード変更が可能。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ミハエル クラウソレス ソウルシールドの力を剣に集中させ、伝説として伝わる光の剣を具現して敵を攻撃する。
ソウルマスター エリシオン 生者と死者を分ける境界を越えた所に敵を送る。亀裂による攻撃は攻撃時の攻撃無視および攻撃反射状態の敵にもダメージを与えることができる。
フレイムウィザード フレイムディスチャージ 炎を集めて火炎の化身を解放させる。スピリットオブフレイムが召喚されている時のみ使用可能。召喚した化身の種類によって異なる攻撃が発動される。使用すると全ての炎を消費し、消費した炎の数に比例して攻撃が強化される。
ウィンドシューター アイドルウィム 寝ている風の精霊を呼び起こし、暴れさせる。
ナイトウォーカー シャドーサーバントエクステンド 一つの場所に固定され、移動せずに自分の行動を真似る影を召喚する。影は周辺の敵の中から最大HPが最も高い敵のいる方向を向く。真似る行動は手裏剣を投げるスキルに制限され、別途のHPはなく、召喚時間が経過すると消える。
スキルを再び使用すると1回に限り影と場所を変えることができる。ただし、ナイトウォーカーが足場の上にいる時のみ可能。影の攻撃は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けず、闇の印およびシャドーバットが発動される。
ストライカー 鮫牙弾 サメの気運を前方に吹き出し、多数の敵にダメージを与える。雷声と自分自身を除いた全てのスキルと連携可能。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
アラン ブランディッシュマッハ マッハの力で残酷な円を描く。インストールマッハ状態では使用できない。
[発動コマンド:↓↓+ 攻撃キー]
コマンド発動効果:敵のどんな攻撃にも怯まず、攻撃無視および攻撃反射状態の敵にもダメージを与えることができる。
コマンドロック:マウス右クリック
エヴァン ドラゴンブレイク [ミルスキル] ミルが強靭なドラゴンの肉体を利用した多くの技術で前方の敵を踏みにじる。ドラゴンブレイクは攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。ミルスキルと融合スキルは攻撃速度増加の影響を受けない。
インペリアルブレス  [融合スキル] ミルがドラゴンブレイク攻撃中にエヴァンの魔法と共鳴して急成長した後、一定時間多くの属性を混合した気運を吹き出す。インペリアルブレスはドラゴンブレイクのスキルレベルによって共に成長し、攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。ミルがドラゴンブレイク使用中、エヴァンがエレメンタルブラストを使用すると発動される。
ブレイク-戻ってきて!  [融合スキル] ミルが直ちに攻撃を中止してエヴァンの元へ戻ってくる。紋章の力で周辺の敵にダメージを与える無の領域を生成する。ブレイク - 戻ってきて!は、ドラゴンブレイクのスキルレベルによって共に成長する。
 ミルがドラゴンブレイク、インペリアルブレスの使用中にエヴァンが[戻ってきて]を使用すると発動される。
メルセデス シルピディア ユニコーンの王シルピディアに乗って戦闘する。搭乗中にスキルを再び使用して突進攻撃が可能。↑方向キーを押したままスキルを再び使用すると飛び上がりながら突進攻撃をすることができる。空中でも突進攻撃をすることができ、空中にいる時はジャンプキーをスキルキーの代わりに使うことができる。シルピディア搭乗中にはイグニスロアバフ重複が最大値で固定適用され、一部スキルのみ使うことができる。
ファントム ブラックジャック 不吉な力が封印されたカードを敵に投げる。
隠月 鬼門陣 精霊が召喚される領域を生成する。精霊は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ルミナス パニシンググリゾネーター 光と闇に共鳴する魔法陣を召還する。ラークネスの状態によって魔法陣が変化するが、サンファイア、イクリプス、イクリブリアム状態の追加効果が適用されない。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
デーモンスレイヤー ヨルムンガンド フォースを生け贄にして冥界の魔竜を召喚する。魔竜の攻撃は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
デーモンアヴェンジャー ブラッドフィスト 魔族の血を凝縮させた後、爆発するようにまき散らして周辺の敵を攻撃する。エクシードスキル使用中にも使用でき、キーダウンでチャージ可能、チャージ時間によって攻撃が強化される。攻撃で敵を倒すか、ボスモンスターを攻撃した場合HPが回復する。該当の回復はデーモンフレンジーの回復量減少効果を無視する。
ブラスター バルカンパンチ 前方に素早いパンチを複数回打つ。使用中はガード判定を受け、敵のどんな攻撃にも後ろに下がらず、被撃回数に比例してスキルの最終ダメージが増加する。
バトルメイジ ブラックマジックアルター 黒魔術の祭壇を設置する。祭壇が2つ以上設置されると祭壇は自動で作動し始め、呪いを発動する。最初に設置された祭壇から呪いが始まり、その次に設置した祭壇に順次送られる。呪いは触れた敵を攻撃するが、1回攻撃した敵は次の祭壇に到着するまで攻撃せず、移動する時間は祭壇間の距離と関係なく一定である。さらに祭壇を設置する場合は最後に設置した祭壇から一定範囲内にのみ設置できる。攻撃を受けた敵には黒い証が刻まれる。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ワイルドハンター ジャガーマキシマム ジャガーの野生を暴走させて暴れ狂わせる。
メカニック マイクロミサイルコンテナ 多数のマイクロミサイルを発射させるコンテナを射出する。
ゼノン オーバーロードモード エネルギーコアを過負荷させ、最大値を超えてエネルギーを集められるようにする。コアが過負荷状態になるためMPを回復できなくなるが、スキル使用によるエネルギー消耗がなくなり、過負荷によって発生したプラズマ電流が周辺の敵を攻撃する。プラズマ電流は攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。最大値を超えたエネルギーはアマランスジェネレーターでチャージすることができない。
カイザー ウォールオブソード:ストライク ウォールオブソードが敵を攻撃して地面に刺さった後、強力な炎が発生して周辺の敵を燃やす。ウォールオブソードが召喚された状態でのみ使用できる。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
エンジェリックバスター スポットライト スーパースターにしか提供されないという華麗な照明を設置する。スーパースターだけがこの照明の下に立つことができる。スーパースター以外の敵はダメージを受け、スーパースターは能力が強化される。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
ハヤト 暁月五影剣 暁月の光に照らされた残影たちが敵を攻撃する。スキル的中時、最大5回まで重複されるバフを獲得する。三連斬、抜刀撃、神速無双中に使用可能だ。
カンナ 霊石召喚 自身とグループメンバーの力を増幅させる霊石を召喚する。カンナが消費した霊力を吸収して段階的に強くなる。霊石の効果は重複されない。
ゼロ ジョイントアタック アルファとベータが連携して敵を攻撃する。キーダウンを維持すると連携攻撃を持続し、全ての連携攻撃が終わるかキーダウンが終わると直ちに協力攻撃を行う。
ビーストテイマー ベビーマーチ ビーストテイマーを手伝ってくれる動物の赤ちゃんたちを召喚する。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。
キネシス アルティメット-ムービングマター 念力で動くことができる物質を生成する。サイキックフォースで物質を動かすことができ、移動速度に比例して物質の攻撃速度が増加する。スキルを再び使用すると、物体をキネシスのほうに動かすことができるが速度が減少する。攻撃反射状態の敵を攻撃してもダメージを受けない。

 さらに,5次職に関連するいくつかの改善が施される。
 まず,スキルシステム「Vマトリックス」は,プレイヤーキャラクターのレベルが5(従来は6)上がるごとにスキルスロットが一つアンロックされるようになり,これまでよりも早い段階で多くの5次スキルを使用できるようになる。
 また,5次職の転職クエストについて,3種類の「アーケインストーン」を活性化するための所要時間が最短14時間(従来は22時間)に短縮される。結果として転職クエスト全体の所要時間も,これまでより短くなるだろう。

 加えて,5次職の転職クエストには,追加報酬として5次スキルの獲得などに必要な「コアジェムストーン」5個が支給されるようになる。これにより,5次職転職直後から5次スキルの獲得・使用が可能だ。
 なお,すでに5次職に転職済みのキャラクターについては,別途イベントクエストにてコアジェムストーンが支給されるのでご安心を。

メルセデスの新5次スキル「シルビディア」
メイプルストーリー
カンナの新5次スキル「霊石召喚」
メイプルストーリー


「アーケインシンボル:レヘルン」獲得の近道,「ドリームブレイカー」


 新たなコンテンツの一つ「ドリームブレイカー」は,「夢の都市レヘルン」エリアのデイリークエストで,プレイヤー一人で時計塔のフロアを踏破していくという内容だ。制限時間内に踏破したステージ数に応じた報酬として得られる「ドリームコイン」30枚と交換で,5次職キャラクター専用装備「アーケインシンボル:レヘルン」を1個獲得できる。キャラクターのさらなる強化に必要な「アーケインシンボル:レヘルン」だが,これまでは獲得の機会が少なかったため,多くのプレイヤーにとって嬉しい報酬となるはずだ。

メイプルストーリー

 時計塔の各ステージは5つの部屋で構成されており,各部屋には「紫の悪夢のオルゴール」か「黄色い熟眠のオルゴール」が1つ設置されている。紫色のオルゴールを倒すと,黄色いオルゴールに変化する。そして部屋を移動しつつ同じことを繰り返し,3つ以上のオルゴールを黄色に変化させると画面上部の黄色いゲージが溜まっていき,これを溜めきるとステージクリアだ。

部屋の中にいる敵を倒していくと,オルゴールの色が紫から黄色に変わる
メイプルストーリー メイプルストーリー

 ただし各部屋にはモンスターが出現し,黄色のオルゴールを紫のオルゴールに変化させてしまう。紫のオルゴールが3つ以上になると,今度は紫のゲージが溜まっていき,ゲージ全体が紫になってしまうとゲームオーバーとなる。

画面左中央の「TACTICS BOARD」に表示された5つのマスが各部屋の状態を示している。紫のマスが多いと,画面上部のゲージが紫になっていく
メイプルストーリー

 したがって本コンテンツを効率よく進めるには,プレイヤーはこまめに各部屋を移動し,素早くモンスターを殲滅して,黄色いオルゴールが3つ以上ある状態をキープする必要がある。ゲームのテンポがかなり早いので,オルゴールが黄色くなったら,即ほかの部屋に移動するつもりでチャレンジするといい。

メイプルストーリー


同一アカウントの全キャラクターを強化する新システム「メイプルユニオン」


 メイプルユニオンは,同一アカウントかつ同一ワールドの全キャラクターを相互に強化する,新たなキャラクター成長システムである。
 メイプルユニオンのUI画面では,各キャラクターはレベルに応じて1〜5マスのブロックに変換され,画面左上のパネルに最大40体分まで「ユニオン攻撃隊」として配置できる。そして配置したキャラクターのレベルとスターフォース強化に応じてユニオン攻撃隊の戦闘力が変動し,さらに配置したキャラクターの性能とパネル領域に応じて,同一アカウントかつ同一ワールドの全キャラクターのステータスや特殊能力にもボーナスが与えられる。したがって,多くのキャラクターのレベルを上げて強化しておくほど,普段のプレイで有利になるのだ。

メイプルユニオンのUI画面
メイプルストーリー
ハヤトのブロックを配置すると,ウィンドウ左下の「攻撃隊効果」のパラメータが変動する
メイプルストーリー
最大40キャラぶんのブロックを配置して,さまざまな効果を獲得できる
メイプルストーリー

 また,同一アカウントかつ同一ワールドに2次転職済みのレベル60以上のキャラクターが3体以上存在し,ユニオン攻撃隊のレベルが500以上になると,「ユニオンレイド」にチャレンジできる。
 ユニオンレイドは1人用のコンテンツで,ユニオン攻撃隊に設定した全キャラクターを使ってドラゴンを攻撃するという内容だ。ただし操作できるのは,プレイヤーがメインに設定したキャラクターのみで,ほかのキャラクターはオートで攻撃したり,スキルを発動したりすることになる。ドラゴンのHPは二通りあり,紫のバリアゲージは攻撃隊だけがダメージを与えられる。
 ユニオンレイドの報酬は,さまざまなアイテムと交換できる「ユニオンコイン」で,ドラゴンに累計1000億ダメージを与えるごとに1枚ずつ提供される。

メイプルストーリー
与ダメージの累計が1000億に達し,ユニオンコインを入手
メイプルストーリー

 本コンテンツは時間制限がなく,かつメインキャラを操作しなくとも,ほかのキャラクターがオートでダメージを稼いでくれるため,フレンドやギルドメンバーとチャットを交わすときなどに起動しておくのが定番の使い方になるかもしれない。

メインキャラ以外のユニオン攻撃隊は,オートでスキルも発動してくれる
メイプルストーリー


2017年7月から8月にかけての「メイプルストーリー」は盛りだくさんの展開に


 さらに7月12日には「ボスルシード:ハードモード」,7月26日には「地球防衛本部」という2つのコンテンツが実装される。
 ボスルシード:ハードモードは,その名のとおり夢の都市レヘルンのボス・ルシードの高難度バージョンだ。従来のノーマルモードでは2フェーズだったルシードの変化に3フェーズめが追加され,さらなる強敵としてプレイヤーの前に立ちはだかる。ただでさえ強力なルシードがさらに強くなるということで,非常に難度の高いコンテンツだが,腕に覚えのあるプレイヤーは討伐にチャレンジしてみよう。
 なお,見事討伐に成功すると,「勲章<悪夢の主を撃破した者>」が獲得できる。

メイプルストーリー
メイプルストーリー

 もう一方の地球防衛本部は,2014年7月に閉鎖された同名コンテンツを,レベル165対象のテーマダンジョンとしてリニューアルしたもの。ストーリーでは,ドクターグレイにより小さくされてしまった「プルレンジャー」が,元のサイズに戻るべく奮闘する姿が描かれる。
 またストーリー完了後には,レベル180以上のキャラクターがチャレンジ可能なボス「カウン」との対決が待っている。カウンは,縮小光線を放ってキャラクターを攻撃不可状態にするという,ストーリーに関連したギミックを持つ強敵で,討伐に成功すると固有の報酬が提供される。


 そのほか7月12日には,コンテンツ「武陵道場の強敵」が拡張される。これまでの全41階から,全63階構成となり,より強力な敵が出現する。

メイプルストーリー

 BEYONDアップデートは,これだけでは終わらない。まず,8月9日には,9月20日までの期間限定大型イベント「ELUNA」がスタート。こちらは日本での実装が世界初となる。ELUNAでは,未知の惑星が舞台になり,これまでとは異なる雰囲気のマップが登場するので,背景などにも注目してみよう。


 そして8月23日には夢の都市レヘルンに続くアーケインリバー第4のエリア「神秘の森アルカナ」が実装に。もちろんアルカナのアーケインシンボルもあるので,キャラクターをよりパワーアップできる。


 さらに8月17日からは,「メイプルストーリー」のサービスイン14周年を記念するイベント「14周年の金曜日」が開催される予定だ。

メイプルストーリー

 いずれも詳細は追って公開されるが,これらのアップデートおよびイベント開催により,7月から8月にかけて「メイプルストーリー」の展開は,かなり充実した内容となる。この機会に,現役プレイヤーはもちろんのこと,しばらくお休みしていた人や,プレイしたことがない人も,ぜひ遊んでみよう。

「BEYOND」アップデート特設サイト

「メイプルストーリー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    メイプルストーリー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月