オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
テイルズウィーバー公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:125
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/06/04 23:22

イベント

「テイルズウィーバー オフライン感謝祭2011」イベントレポート。新たな冒険の舞台「サンスルリア」が夏に登場予定

 ネクソンがサービス中のMMORPG「テイルズウィーバー」のオフラインイベント「テイルズウィーバー オフライン感謝祭2011」が,本日(2011年6月4日)東京・品川インターシティーホールにて実施された。完全招待制で行われたイベントなので,行けずに残念な思いをしていたプレイヤーもいるかもしれないが,さっそくその模様をお届けしよう。

本イベントの入場者数は416名,応募は約2000名ほどだったという

 イベントが始まり,まずステージ上に登場したのは司会進行を務める“イソッチ”こと声優の磯村知美さん。続いて,本作運用チームの大辻もえぎ氏とマーケティングチームの坂下智久氏が登壇し,今後のアップデート予定が紹介された。


サーバー名にもなっているサンスルリアがいよいよ実装
テイルズウィーバー
 最初にスクリーンに表示されたのは,夏に実装が予定されている新たな冒険の舞台「サンスルリア」のワールドマップだ。サンスルリアは,地理的に他国家との交流が断絶されており,特有の文化を形成している。そのためか,基本的にサンスルリアの人々は外部の人間に対して排他的だが,交易湾岸都市「カンタパルス」を窓口にして,プレイヤーはサンスルリアに足を踏み入れることができるそうだ。
 と説明があったところで,カンタパルスの街中を紹介するプレイムービーが上映された。港町というだけあって,カヌーのような船があちこちに浮かべられているのが印象的。カンタパルスに初めてくるときも,エルティボの港から船を使うことになるとのことである。


テイルズウィーバー テイルズウィーバー
テイルズウィーバー

 続いて紹介されたのが,サンスルリアの首都となる「サンスル」だ。白を基調として整備された街並みの中に,木々や川,噴水などが配置されており,外観はなかなか美しい。川で釣りを行うとコインを入手でき,そのコインを噴水に投げ入れればバフが得られるという要素も用意されているようだ。

 サンスルもカンタパルスと同様に,街中を歩き回る紹介ムービーが上映されたのだが,大辻氏が「新しいアイテムを紹介したいと思います」というと,突然キャラクターが街中で気球に乗り込みだした。「おおっ」っと会場がザワめく中,マップはサンスルの街中から上空へと変化。大辻氏によれば,気球は装備することで空に行けるようになるアイテムなのだという。
 ではこの上空マップで何ができるのかというと,まだ用途は決まっていないのに開発チームがとりあえず作ってしまったらしい。一応,競争のようなミニゲームなどが案としてあるものの,どのような形で上空マップが実装されるかは今後次第とのことで,坂下氏は「ほかにやることがあったんじゃないか」とツッコミを入れていた。

テイルズウィーバー

 なお,サンスルリアでのストーリーは,女王メルゼベドを支持する女王派と,王権転覆を狙う反女王派による戦いを描くものとなっている。そして,それに関わるクエストが200〜300ほどあり,それらをクリアしていくことでメインストーリーを追っていけるのだと坂下氏は述べていた。

テイルズウィーバー テイルズウィーバー

 街の紹介が終わると,次はサンスルリアのフィールドマップ「精霊の森」と「岩石高原」のムービーが上映された。前者はレベル200〜220,後者は222〜240のモンスターが登場すると発表され,会場は騒然。なかなか高難度なマップになっているようだ。

精霊の森を進むと,魔法攻撃を仕掛けてくる精霊が大量に登場した。ムービーではあまりに多すぎる数が待ち構えていたが,テスト用の設定とのことなので,実装時にはそれほど袋叩きにはあわないはずだ
テイルズウィーバー

岩石高原はワームのようなモンスターなどが生息するマップだ。高原には間欠泉があり,そこで釣りもできるが,アクティブモンスターが徘徊しているので背後に気を付けてほしいとのこと
テイルズウィーバー

 岩石高原を進むと,古代の地下都市ダンジョン「デリンセヒル」に到着。デリンセヒルは5層の一般マップとインスタンスボスマップで構成されるダンジョンで,どうやら5種類のボスが存在するようである。
 スクリーンに映されたモンスター達のイラストに来場者が注目する中,「せっかくなのでラスボスまで行ってしまいましょう」と,最下層のボス部屋に突入するムービーを公開。ラスボスは,剣と銃で武装した巨大な狼型モンスターだ。このモンスターは,開発スタッフもどのぐらい強いか教えてくれないほど高レベルらしいのだが,ゲームマスター専用の超強力スキルで粉砕され,なんだかかわいそうなことになっていた。

テイルズウィーバー テイルズウィーバー
戦闘中,操作キャラクターが突然モンスターに変身してしまった。これは自然には解除されないボスの呪いで,パンチしかできなくなるうえに,時間が経つと死んでしまうのだという。特別な解除方法が用意されているので,見つけ出してほしいとのことだ

テイルズウィーバー
 「ちょっと変わった新しいダンジョン」として次に紹介されたのが,時の寺院という場所だ。ここでは,本作のストーリー上で過去に発生した歴史的な事件や,原作小説「ルーンの子供たち」で描かれた出来事をインスタンスダンジョンで体験できるという。
 その一例として「オルリー防衛戦」「革命の花火」のプレイムービーが上映された。

オルリー防衛戦は,オルランヌの首都オルリーに移動し,アノマラド軍の攻撃を防ぐというもの。最大5人のプレイヤーで,全30回の攻撃をしのぐ。10回目と20回目の攻撃では4種類の中ボスからランダムで1種類が,30回目ではアノマラド国王が登場するという。ムービーでは中ボスとして,破城槌のような兵器が登場した
テイルズウィーバー テイルズウィーバー

革命の花火では,アノマラドの革命を成功に導くことが目的となる。プレイヤーは,3種類ある「進入ステージ」から1つを選択して攻略。その結果によって,ボーナスステージが発生したり,最終ステージの難度が変化したりするという
テイルズウィーバー テイルズウィーバー

 ここで,新マップやダンジョンの紹介は終了。続いて,今後実装が予定されているシステム面の要素として,レベル6のライセンススキル,新装備部位「アーティファクト」,新アイテム,そして新キャラクターとしての実装が期待されている「アナイス」の新グラフィックスなどが公開された。アナイスについては,いつ実装されるのか気になっている人も多いと思うが,今のところ年内を予定しているそうだ。

テイルズウィーバー
ライセンススキルはサンサルリアに実装されるクエストでレベル6にあげられる
テイルズウィーバー
アーティファクトは新装備部位なだけでなく,新たなライセンススキルとしても修得可能。装備した場合,「自分が攻撃を受けたときに,一定確率で攻撃力上昇のバフがかかる」などの効果があるとのこと

高レベルの装備アイテムが登場予定。入手方法は,武器は合成での作成,防具はサンスルリアに登場するモンスターからのドロップとなる
テイルズウィーバー テイルズウィーバー

アナイスのグラフィックスが公開されると,会場から「可愛い!」と声が上がった
テイルズウィーバー

「アイテムの出来るまで」と題して,アイテムのラフ画が公開された
テイルズウィーバー テイルズウィーバー

2010年に行われたデザインコンテストの入賞作も実装予定
テイルズウィーバー テイルズウィーバー

テイルズウィーバー テイルズウィーバー
テイルズウィーバー テイルズウィーバー
テイルズウィーバー テイルズウィーバー
今後実装予定のアイテムもいくつか公開。といっても,ゲーム内への実装が確定されているわけではなく,まだ開発中とのことだ。また,来場者にプレゼントされる限定アイテム「ペンナロッソカッペロ(スカイ)」も紹介された
テイルズウィーバー テイルズウィーバー テイルズウィーバー

 今後のアップデート情報を紹介し終えると,次のプログラムとして本作楽曲の演奏会が行われた。演奏を行うのは,ヴァイオリン担当のYuiさん,チェロ担当のMarikoさん,ピアノ担当のKeikoさんの3名によるクラシカルバンドVanilla Moodだ。演奏曲は以下のとおりで,テイルズウィーバーの楽曲だけでなく,Vanilla Moodオリジナル曲も披露してくれた。

2009年オフラインイベントでの演奏会や,本作カバーアルバムなどでおなじみのVanilla Mood

  • Second Run
  • Tales are about to be weaved〜And, Don't Forget? Carnival town〜LAPUTA
  • attack〜Final Killer〜Red Eyes〜attack
  • Reminiscence
  • Your Smile
  • 紅唇
  • Beyond
  • 四千年〜夜明け

 ちなみに今回の選曲は,本イベント参加応募者の投票で決定されたのだが,その中でもダントツで人気だったのがSecond Run,次に人気だったのがReminiscenceだったとのこと。テイルズウィーバーの音楽はもともと非常に評判が高いが,生でその演奏を聞ける数少ない機会なだけに,会場の誰もが真剣に聞き入っていた。

 大きな拍手に送られて3人が舞台の袖に消えると,再びステージに磯村さん,大辻氏,坂下氏が登場し,来場者から寄せられた質問へ答えるコーナーとなった。アップデートに関するものから,ちょっとネタっぽいものまで,以下のような質問に回答していた。

質問:
 アナイスの実装はいつになりますか?

大辻氏:
 今年中の実装を目指して頑張っているところです。

質問:
 今後どのような作品とのタイアップを予定していますか?

坂下氏:
 探してはいるんですが,正直にいってしまうとまだ決まっていません。

質問:
 レベル上限の解放や転生はありますか?

大辻氏:
 どちらも現在は未定です。ただし,開発の方からうかがった話だと,2次覚醒みたいなのを企画しているらしいです。

坂下氏:
 サンスルリア実装に合わせて検討はしたのですが,もう少し考えようということになりました。

質問:
 7年間運営していて,よかったことはなんですか?

大辻氏:
 7年間ユーザーのみなさんに支えられて,このゲームを運営できているのが嬉しいです。

質問:
 ゲーム内イベントなどを企画するときに苦労していることはなんですか?

大辻氏:
 イベントをよく企画する方に聞いたところ,難易度の調整が難しいようです。絶対倒せないつもりでモンスターを登場させたら,倒されてしまったり。それと,回数を繰り返すイベントのときは,飽きられないようにどんなギミックを入れるか考えるのが,大変だと話していましたね。

質問:
 将来エピソード2が終わってしまったら,ストーリーは終了になってしまうのでしょうか? 心配で仕方ありません!

坂下氏:
 3作ってるような噂を聞いたので,終わらないと思いますよ。

質問:
 この仕事をやっててよかったと思うときはどのようなときですか?

大辻氏:
 導入したコンテンツに対して反応が多いと嬉しいです。厳しい意見もいただきますが,それも次回に繋ぐための糧になりますので,そういった情報を送っていただけるとありがたいです。

坂下氏:
 僕はこういう皆さんとお会いできる場で,皆さんに笑っていただけると嬉しいですね。

質問:
 イサックは,子供のころから糸目なんですか?

大辻氏:
 糸目です!

質問:
 チャプターの続きはいつ実装されるのでしょうか?

大辻氏:
 まだ明確な時期は決まっていませんが,企画は上がってきているので,検討している最中です。楽しみに待っていただければと思います。

質問:
 越後屋さんに中の人はいますか?

坂下氏:
 いません!

質問:
 職場で行われている節電方法を教えてください。

大辻氏:
 朝とか,明るい時間帯は外の光で仕事したり,エアコンをなるべくつけないで窓開けてたりします。

坂下氏:
 本当にこんな質問があったんですか?(笑)

質問:
 アイテムコンテストの開催予定は?

大辻氏:
 2010年のデザコンアイテムの実装が終わったら開催されるのではないでしょうか。ただし,アイテムではなく,クラブエンブレムになるかもしれません。内容については検討中です。

質問:
 普段GMの人はゲームにログインしているのですか?

大辻氏:
 姿を消してログインしています。

質問:
 BOT対策はどのように行っていますか?

大辻氏:
 詳しくはお話できませんが,多くの場合はGMが声をかけています。たまにGMの問いかけに眠い,面倒という理由で反応してくれない方もいますので,ご協力いただけると助かります。

抽選の賞品以外にも,グッズと1000NEXONポイントが来場者全員にプレゼントされることに。1000NEXONポイントがもらえると発表された瞬間が,本イベントで一番盛り上がっていた気がする……
 質問コーナーが終わると,抽選会が開催。イスピンのフィギュア,キャラクターデザイナーによる直筆原画などが当選者にプレゼントされた。賞品の中には,坂下氏のイチオシとしてゼリッピの描かれたボクサーブリーフというものもあったのだが,当選者は女性というオチが付いてしまった。

 以上で全プログラムは終了し,最後に坂下氏が「7月のサンスルリアのアップデートが,テイルズウィーバーの歴史の中で一番のアップデートとなります。かなり高レベル向けの内容になっているので,今は遊んでいない友達も誘いつつ,プレイしてもらえればと思います。本日はありがとうございました!」と締め括った。


 今回のイベントでは,サンスルリアを中心に盛りだくさんのアップデート情報が公開されたが,坂下氏が今までで一番というだけあって,かなりボリュームのあるアップデートになりそうだ。今現在テイルズウィーバーをプレイしている人はもちろん,最近は休止していたがやりたくなったという人も,夏の実装をお楽しみに。

「テイルズウィーバー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    テイルズウィーバー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月