オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ウルティマ オンライン公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:25
レビューを投稿する
海外での評価
59
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Ultima Online」でFree-to-Playシステム「Endless Journey」が開発中。2018年春に提供へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/03 13:19

ニュース

「Ultima Online」でFree-to-Playシステム「Endless Journey」が開発中。2018年春に提供へ

ウルティマ オンライン
 1997年にリリースされ,20年にわたりサービスを続けている「Ultima Online」(以下,UO)。いつの間にやら開発/運営がBroadsword Online Gamesが引き継いでいたが,今なお開発は続けられており,2017年8月15日にはPublish 98(アップデートバージョンのようなもの)が実装されている。

「20年の月日が流れるMMORPG「Ultima Online」の世界。かつてのブリタニア人が,初心に返るつもりで戻ってみたら変化に戸惑った」


 そんな本作だが,先日新しいサービス提供の形として「Endless Journey」なるものが発表された。これは月額課金をしなくても「UO」を楽しめるというもので,いわゆるFree-to-Playのようなサービスで,2018年春の提供を目指して開発中とのことだ。ただ,「Endless Journey」は,「UO」のすべてを楽しめるというわけではなく,いくつかの制限が設けられるようだ。

ウルティマ オンライン
 「Endless Journey」では過去にUOをプレイしていたプレイヤー,あるいはこれから始めるプレイヤー向けのサービスで,新規アカウントあるいは月額課金停止から120日以上を経過しているアカウントが,「Endless Journey」サービスを受けられる。
 「Stygian Abyss(ステイジアン アビス)」までの拡張パッケージにアクセスが可能で,そのほかの拡張パッケージも購入してエンドレス・ジャーニーのアカウントに付与することができるという。
 銀行といったアイテム保管機能にも預けられるアイテムの数に制限があるようだ。こちらはゴールド(ゲーム内通貨)を支払うことで保管庫を借りて利用できるが,支払いが滞ると保管庫のアイテムごと競売にかけられる。
 また,本作の醍醐味の1つである「ハウジング」要素は全面的に制限されており,家や船を設置することはできず,家の共有者になったり,ベンダーを置くことも不可能とのことだ。
 なお,「Endless Journey」アカウントから制限のない月額課金アカウントへのアップグレードはいつでもできるという。

 「Endless Journey」についてはまだ開発中なので,今後これらの制限が変更になる可能性もある。未定な部分も多いが,確定後,できるだけ早い時期に発表が行われるとのことなので,続報に注目しておきたい。

「ウルティマ オンライン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ウルティマ オンライン

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月