※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ファイナルファンタジーXI公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:84
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/11/22 22:07

ニュース

「ヴァナ★フェス2008」で発表されたサプライズ。「FFXI」に新シナリオ3本追加発売が決定!

追加シナリオを発表する田中弘道氏
ファイナルファンタジーXI
 スクウェア・エニックスがサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXI」で本日(11月22日),3本の追加シナリオが発売されると発表された。
 これは,本日開催の「ヴァナ★フェス2008 in 後楽園」の会場で発表されたもの。拡張ディスクなどの発表があるのかないのか,バージョンアップ情報だけじゃないだろうとは思っていたが,新シナリオ3本とは,まさにサプライズといっていいだろう。


 3本のタイトルはそれぞれ,第一弾「石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌」,第二弾「戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦」,そして第三弾「シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦」となっている。発売もこの順に行われる予定で,2009年春に予定されている第一弾の発売から数か月のうちに,月に一本のペースで登場するとのことで,オンライン販売の予定だ。もちろん,PC版だけでなくPS2,Xbox 360版も登場し,全世界で発売される。

 シナリオを担当するのは,「クロノ・トリガー」や「ゼノギアス」などのシナリオを手がけた加藤正人氏。本作では「ジラートの幻影」の原案などに関わっている人物なので,ご存知のプレイヤーも多いはずだ。

 モーグリによる最小の作戦やシャントット帝国など,なんだか面白そうなことになりそうだが,詳細な発売日や価格についてはまだ発表されていない。
 なお,この追加シナリオをプレイするには,「ファイナルファンタジーXI」本体と,拡張ディスク「ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影」が必要となる。詳細については随時発表される予定なので,とりあえず新情報を楽しみに待つことにしよう。

「ファイナルファンタジーXI」追加シナリオ特設ページ


### 以下,リリースより ###

「ファイナルファンタジーXI」 3本の追加シナリオ発売決定!


株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一)は、サービス開始以来6年を経た現在も、日本・北米・欧州で約50万人のアクティブユーザーを獲得している多人数参加型オンラインゲーム(MMORPG)「ファイナルファンタジーXI」の世界をさらに広げる「追加シナリオ」の発売を決定いたしました。

追加シナリオは計3本で、第一弾「石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌」を2009年春に発売後、第二弾「戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦」、第三弾「シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦」 を数カ月おきに順次発売いたします。また、現在「ファイナルファンタジーXI」のサービスを提供している全地域(日本・北米・欧州)において、全ての対応機種版(プレイステーション2、Xbox360、Windows)を同時に、オンラインにて販売いたします。

今回発売を決定した追加シナリオは、全て、オリジナルの「ファイナルファンタジーXI」から「ジラートの幻影」(拡張データディスク第1弾、2003年4月国内発売)までのプロットを創り上げた加藤正人(かとう まさと)が手掛けています。

なお、発売日・価格などの詳細については、決定し次第順次発表いたします。ぜひ、ご期待ください。


【加藤正人プロフィール】

株式会社スクウェア(現スクウェア・エニックス)にて「クロノ・トリガー」「ラジカル・ドリーマーズ」「ゼノギアス」「クロノ・クロス」などのシナリオ、演出等を担当。「ファイナルファンタジーXI」ではオリジナル版と「ジラートの幻影」のプロット原案・監修を担当し、2002年にスクウェアを退社後も数多くのゲームタイトルの制作に参加、独自の世界観を創り続けている。

ある日突然、ジュノ上空に巨大なクリスタルの残響が出現する。ほどなく各地で発生する重大な異変の数々。ヴァナ・ディールの森羅万象を司る「クリスタル」の謎の根源に迫るべく、冒険者の新たな旅が始まる!


「それは、なんてこともない、一滴の雨漏りから始まったクポ・・・」老朽化したモグハウスに端を発する怪現象の数々。「それがおそるべき悪夢の始まりだったとは、神ならぬモグの知る由ではなかったクポ・・・」

行方不明になったシャントット博士がウィンダスに戻ってきた。戻った彼女は持ち前の邪悪度をさらに倍増させ、「シャントット帝国」を築いて世界に宣戦を布告!いったい彼女に何が起こったのか?冒険者を驚愕の真相が待ち受ける!


■オンライン販売開始日
2009年春に第一弾発売、以降、数カ月に1本のペースでオンラインにて販売予定

「石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌」「戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦」「シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦」の順に発売予定です。


■価格
各追加シナリオとも未定

販売はプレイオンラインビューアー上でおこなわれます。購入が完了したプレイヤーの方は、すぐに追加シナリオをプレイすることができるようになります。

※決済について
「オプショナルサービス」同様、プレイオンラインの会員情報に登録されているお支払方法で決済させていただきます。


■公式サイト:http://www.playonline.com/ff11/addon/

※なお、追加シナリオをプレイするためには、「プレイオンライン/ファイナルファンタジーXI」のディスクと「ジラートの幻影」の拡張データが必要になります。

###
  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXI

  • 関連タイトル:

    石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌

  • 関連タイトル:

    戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦

  • 関連タイトル:

    シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦

  • 関連タイトル:

    戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦

  • 関連タイトル:

    戦慄!モグ祭りの夜 ヴァナ・ディール史上最小の作戦

  • 関連タイトル:

    シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦

  • 関連タイトル:

    シャントット帝国の陰謀 ヴァナ・ディール史上最凶の作戦

  • 関連タイトル:

    石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌

  • 関連タイトル:

    石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月